×

エステに使用する「植物エキス」はふんだんに。 | ARIRIA

BLOG

  • BLOG【オーガニックフェイシャルエステについて】2021.10.01
    エステに使用するコスメは買えるから、エステしなくとも良いのでは???
     
    と思う事はありませんか?
     
    実際、エステにコスメを使用するのですが、実際「植物エキス」をふんだんに使用するので、ホームケアとはちょっと異なります。
     
    どこが異なるか?
     
    使用する「植物エキスの濃度が異なります」
     
    ボタニカルエキス
     
    通常、化粧品になっているものにも「植物エキス」が入っておりますが、そのエキスの濃度は1%程。
     
    ホームケアとエステが同じだったら…
     
    エステの意味は?と考えてしまいますよね。
     
     
    この植物エキスの濃度をぐっと上げて使用するので、エステは「いつものホームケアよりも高濃度」になる訳です。
     
     

    油溶性の植物エキス

     
    現在、オイルに浸出した植物エキス入りのオイルで、トリートメントを行っております。
     
    メゾンドナチュロパシー
     
    オーガニックホホバオイル半分+コメヌカオイル(植物を浸出)なので、50%が植物エキス浸出油になる訳です。
     
     
     
     
     
     
    これだけでも、なかなか無い、高い濃度のボタニカルオイルになるのですが、今後100%浸出油も登場する事になります(遅くとも来年までには登場します)
     
     
     

    水溶性の植物エキス

     

     

    水溶性のボタニカルエキスは、化粧水などに入っている〇〇エキスの原液です。濃縮エキスですので、薄めて使用します。

    蒸留水などにブレンドして、手作りコスメにも使用できますし、美容液にもブレンドして楽しめます。

    植物から抽出されるエキスは、植物の天然色。

    香りもそのまま、自然のうつろいで変化して、まろやかになったり。

    植物の数だけ、無数に広がるのが面白い。

     

    よりカスタマイズ性が高いからこそ「面白い」

     

    現在、オリジナルブランドコスメの開発に取り組んでいるのもあって、このカスタマイズの高さが、面白くなってきました。

     

     

    せっかくのエステなので、よりお肌にあったものを。

    より、作用が望めるものを選び取ってあげたい。

    より、キレイにしたい。

     

    なので、今一番欲しいのは「蒸留機」です(笑)

    目の前で蒸留して、採れたてフレッシュな蒸留水を使いエステして、残った蒸留水にお肌悩みに合わせたエキスを入れて「化粧水をご自身で作って頂いて」お持ち帰り頂く。

     

    そんな事がしたいです。

    とってもマニアックなエステですね♪

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    5

ARIRIA

  • 〒971-8172
    福島県いわき市泉玉露3丁目16-16
    TEL:070-7545-4210
    ※施術中・営業時間外はお電話に出ることは出来ません。
    営業時間:9:30-15:30
    定休日:土日祝、その他講習等でお休み
    お支払い方法:現金、クレジットカード
    (VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ)
    PayPay、RPay

  • ※泉駅裏(北口)より、徒歩3分
    ※店舗前に無料駐車場4台あり。
    ※ご予約のお時間に遅れる場合は、
    トリートメント時間が短くなる場合もありますので、ご注意下さい。