×

一軒家エステサロンで
オールハンドトリートメントをお楽しみください

ABOUT

-Owner Profile -

2001年、私は20歳で母になりました。

息子は、食物アレルギー、化学物質過敏症等のアレルギーを持って産まれ、世間を知らない若い母だった私は「健康に育ててあげたい」「痒みで寝れない子供をどうにかしてあげたい」と、覚えたてのパソコンで調べる毎日でした。

その時に出会った、自然療法・アロマ・手作りコスメで息子の状態が改善したことから、植物の虜になりました。植物の虜になった私は、2003年次男を妊娠中にアロマを学び、手に職をつける事を目標と掲げました。

若くして母になった私は、右も左もわからないまま、ぴょんっとエステの世界に飛び込みました。基礎化粧品からメイクアップまで手作りコスメで過ごしてきた私は、化学物質が入った化粧品でのエステに違和感を感じるようになります。

食べ物もオーガニックにし、外食をしてこなかった私には、化学物質は強すぎました。エステをされているのに、ボロボロになっていく素肌。ボロボロの素肌を隠す為のファンデーション。私の気持ちはエステから遠ざかっていきました。

自分が使えない化粧品でエステを行う違和感から、アロマを使ったトリートメントに気持ちはゆらぎ、ボディーや足つぼにシフトし、自宅の一室でアロマトリートメントサロンとして開業しました。

ボロボロになってしまった素肌は、手作りコスメや、自然化粧品に戻すと、みるみる改善していきました。嫌いになってしまった私のお肌は、自然の力を借り、手をかけ、蘇ったのです。

「私の様に、敏感肌やアレルギー肌で悩む女性の力になりたい」という想いから、オーガニックコスメでのエステを導入しました。当時、3人の子供を持つシングルマザーになっていた私には、オーガニックコスメ商材の契約は大きな額でした。

しかし、アレルギーや化学過敏症でエステを受けたくても受けられない、私の様な女性の「きれになりたい。健康な素肌になりたい」そういった女性の助けをしたいと想う気持ちは揺らぎませんでした。極度のアトピーで「どこに行ってもお断りをされてしまった」という彼女がポツリと言った「私、知りませんでした。エステって気持ちいいんですね。」その一言が忘れられません。

サロンも軌道にのり、数年が過ぎたころ、私は若年性更年期になりました。33歳でした。トリートメント中の異常な汗。眩暈。漢方薬とホルモン療法。

エステ中にお客様に汗が垂れてしまうのでは?という恐怖感。倒れてしまったらどうしようという不安感。そんな不安を抱えたまま仕事をする事への罪悪感。

一向に私の更年期は収まる事を知らず、やむなくサロンを長期休業とし、一旦サロンを閉めました。その後2年で私は早期閉経します。サロンを閉めてから3年が経ち、私は異なる業種で仕事をしていましたが、現在の主人と出会い、プライベートでの出来事もあり、転居と退職をしました。

数カ月ゆっくりしていた時期に、以前の顧客様とお会いする機会がありました。「ご縁」とはこういったものなのでしょうね。誰も住んでいない、素敵な一軒家をご紹介して頂きました。「また、茜ちゃんのトリートメント受けたいから、ここ使っていいよ」そのひと言で、私は「植物の力を借りて、お客様と一緒に元気になれる」その機会をいただきました。感謝しております。

それから時が経ち2022年、主人からの一言によりサロンを建てる事になりました。小さくてかわいいMYサロンです。また気持ちを新たに、次なるチャレンジへと移ります。

- Salon information -

店舗名 ARIRIA
代表 阿部 茜
所在地 〒971-8189
福島県いわき市泉滝尻二丁目8番地3
TEL 070-7545-4210
営業時間 9:30-15:30
定休日 土日祝、その他講習等でお休み
支払い 現金、クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ)、PayPay、RPay、d払い、オンラインプリカ