×

リンパマッサージ | ARIRIA

「リンパマッサージ」

「リンパマッサージ」
  • BLOG【自社】雲の上はいつも晴れ2024.07.24

    雨

     

    降り始めと雨上がりの言葉

     

    「雨のにおい」と言いますが、雨のにおいには2種類あるそうです。

     

    まずは、降り始めを表すペトリコールは「石のエッセンス」というギリシャ語の意味で、なんだか素敵な響きですが、現代ではアスファルトに水分があたり、それがほこりやカビと混ざって蒸発する香りだそう。何だか石のエッセンスではなく、アスファルトのエッセンスになってしまった様で、ちょっと残念。

     

    逆にゲオスミンは、土のバクテリア等がカビ等と雨が混ざって、蒸発する香りだそうで、ギリシャ語で「大地の香り」を意味します。個人的には雨上がりのニオイの方が好きなのですが、皆様どちらが好きですか?

     

     

    ホップ

     

    1時間500グラム

     

    先日のカンカン照りの日に、ホップ収穫に出かけました。ずっと雨だった事もあり、若干のゲオスミンの香りがする畑へ到着したものの、ツルが混在していました。

     

    ①毛花から成長途中、湿気でカビてしまい使えないツル

    ②まだ成長途中の毛花段階のツル

    ③成長し収穫レベルのツル

    ④まばらに成長、毛花と毬花が混在するツル

    ⑤急な猛暑で枯れてしまったツル

     

    自然って、こういった事がどうしてもおこってしまうのですが、特に④の様にまばらだと、手摘みでなければ収穫が難しい事があります。逆を言えば、手摘みだからこそ分類しながら収穫できるというメリットもありますが、ただただ時間はかかります。

     

    途中、コガネムシが頭上から、ボトっと落ちてきたりするので、一瞬わわわわ!!と驚くのですが、3年目になるのでコガネムシも触れるようになりました(手袋してなら)

     

    1時間で大人一人が収穫できるのが、乾燥前で500g。今回のいわきホップ精油プロジェクトでの目標は、5キロ以上なので頑張らなきゃ!

     

    ホップ

     

     

    収穫して終わりじゃない

     

    ひとつひとつ、目視で確認していきます。今回は2キロ程収穫したので、仕訳に約2時間。主にカビているもの、枯れているものを省いていき、葉と枝を除去します。たまに、枝についた尺取虫が動き出すので、ビビりますが最近は可愛く思えてきました。

     

    コガネムシや尺取虫ですが、主に葉を食べます。コガネムシの幼虫などで食害がでたりもしますが、あまり湿気が高いとべと病や、うどんこ病が心配になったりも。(べと病は、圃場が全滅する事もあるそう)

     

    生命力が強く、抗菌力が高いホップですが、毬花が成長するまではルプリン(黄色い樹脂)も少ない為、生育段階の湿気が天敵だと思っています。ゲオスミンの雨上がりのニオイは好きですが、この香りがすると「ホップ大丈夫かなぁ…」という具合です。

     

    とはいえ、ホップ圃場を管理してくれている方が、下の雑草等を除去してくれているので、いつもありがたい。雑草が生い茂っていると、どうしても雑草からのカビ菌等が飛んできてしまうので、そういったお世話も大切になってきます。

     


    只今、新規の受付停止中です。ご迷惑お掛け致しております。

    再来の方は、ご予約承っております。


     

    友だち追加

  • BLOGアロマトリートメント2024.07.24

    黒く塗りつぶしてしまいたくなる過去

     

    ある程度生きていると、キラキラ輝いていた過去も、黒く塗りつぶしてしまいたくなる過去もある事かなぁと思います。

    わたしの黒く塗りつぶしてしまいたい過去は、ストーカー被害です。幾度かストーカー被害にあった為、パニック、うつ症状、解離性の状態になった事がありました。今は、信頼し合い、大切にしてくれる旦那さんがいて、安心する家庭で過ごしていますが、毎回、回復する為にかなり時間を要しました。というのも、すぐに症状が出る訳ではなく、長引き、トリガーがあるとフラッシュバックに悩まされるからです。

     

    <エピソード1>

    人生最初のストーカー被害は、高校生の時でした。当時、自動車教習所では個人情報が満載のカードが、そのまま誰でも閲覧できる場所に置いてあり、そこから個人情報を抜き取られ、自宅とPHSへの電話が止まず、バイト先にまで押しかけられました。学校へも警戒しながら登校で、教習所もバイトも一旦止め、毎日パトロールして貰った事があります。

    そのストーカー加害者を調べて貰うと、〇ク〇でした。決してミニスカ―トのギャルだった訳ではなく、ありふれたごく一般的な高校生でした。

    その後は、不安からパニックになり髪の毛をむしり取り、自傷したり、希死概念を持つようになり、実の親に殺して下さい、ダメなら整形させてくださいと頼むようになりますが、19歳で結婚し、20歳で最初の子を産んだ事によって「生きる」事を改めました。

     

    <エピソード2>

    車のタイヤが何度もパンクされる事が増え、家のカーテンレールの上に缶コーヒーの空き缶が置いてある事がありました。ある時、カーテンの下から足が見え、不法侵入に110番した事もありましたが、足跡があったのにも関わらず犯人は見つかりませんでした。(施錠はダブルロックしてありましたし、相談もしていて防犯対策はしていました)

    その後に起こったのは、不眠と過度な警戒、鬱の症状、解離性障害です。出かける際はお腹にジャンプを入れ、防犯ブザーを持ち歩いていました。警戒するので起きていてもストレス、眠るのもストレスでした。鬱状態になり、小さな子供を抱えながら、普通の日常がおくれなくなりましたが、まだ、ストーカー規制法もなかった時代だった為、パトロール以上の措置は取られませんでした。

     

    逃げられない恐怖からはじまる解離性

     

    解離性の状態は、これらのストーカー行為が終った後も続きます。加害は一時でも、被害は何年も長期に渡る事があります。

    私が最初に感じたのは、離人症の状態でした。最初のストーカー被害の後、統合失調症と不眠症と診断されましたが、自分が自分ではない感覚、生きている現実感が全くない状態です。常にふわふわとしていて、別の自分を上から見ている感じになりました。

    また別の被害では、解離性健忘が起こりました。特定の被害記憶だけが抜け落ちているというか、怖さから凍結される状態です。逃げても拒否しても逃げられず、追いかけられる為、回避する為に、記憶が凍結されてしまい、すぽっとその記憶だけが空白となります。そして、フラッシュバックで解凍されます。

     

    怖いですよ。

    後から被害が「解凍」されるんです。凍っていたものが、当時のその時そのままの感情感覚のまま、解凍されるので、身体は固まり、動けなくなり、真っ黒な状態に絶望し、フリーズします。トリガーは被害にあった場所や、似た人、似た出来事です。なので、記憶が空白でもその場所等には無意識でも近づけなくなりますし、トリガーになりそうな出来事を遮断します。

     

    遮断だけで終わればまだ良いのですが、酷い時は、眠る前に幻聴も聞こえましたし、眩暈や身体が強張る為にホットフラッシュの様な状態にもなり、動悸や手指の強張り、鬱状態になりました。車に乗ったのは良いけれども、運転の仕方さえ忘れてしまう事もありました。(車内での恐怖体験=車=恐怖からの回避=思考停止で運転方法さえ健忘してしまい、ディーラーに運転方法を聞く為電話したという…汗)

     

    低い共感能力と自己中心性

     

    男性と女性で異なると言われますが、男性ストーカーの特徴は「低い共感能力と自己中心性」と言われます。つまり、自分の行為が他人の迷惑になると思っていないので、ストーカー行為を正当化すると言われます。

    例)①電話にでない→②出ないから家にいく→③家に行っても出てきてくれない →④でないのはおかしい(でないのがおかしいのであって、電話にでないから家に行くという自分の行動は正しいと自分を正当化する)

     

    健常の思考であれば、④に行きつかないのですが、自己中心性の場合(特に自己愛性人格障害)だと、認知の歪みと自己保護の為、理解する事は難しいと言われます。このタイプは、単なる相づちの「そうですか」「ええ」「そうなんですね」という相づちさえも、自分の意見を正しいと思って貰えたと判断するので、知らないうちに「約束した」「OKとした」とされてしまうので、会話さえ怖く、よくモラハラ夫に多いと言われます。

     

    解離性のフラッシュバックがある場合、①の状態でもフラッシュバックしてしまう為、精神的被害は大きいですし、長引いてしまいます。全力で逃げるのが一番。

     

    ※私が思う、被害をマズローの欲求に当てはめてみた物(生存の為に必要な、生理的欲求まで壊されていくのに対し、ストーカー側は自己実現に向けて突き進むという、怖い構図)

     

    自己受容と自己愛

     

    ストーカー被害からのトラウマがあったのもあり、自己受容と自己愛が難しかった私なのですが、それもあってARIRIAというサロン名、ボディトリートメントのテーマにしています。

     

    ■ありのままのリアルなわたし=ARIRIA

    自己肯定感をテーマにしています。私が私らしくあるために、必要な場所という意味。サードプレイスです。

     

    ■バリニーズ:自己受容 

    ・なぜ逃げきれなかったんだろう

    ・なぜ返事をしてしまったのだろう

    ・なぜ対応してしまったのだろう

     

    ストーカーや性被害を受けると、この様に感じる事があります。逃げられなかった自分を責めてしまい、逃げられなかった自分に罪悪感を持つことも。自分が自分として存在することが、わからなくなりやすいので、「足の小指から順番に意識する」等の目的カードをご自由に使える様にしてあります。つまり、自分の身体の末端を「認識」する事をテーマにしたトリートメントになっています。

     

    ■ロミロミ:自己愛

    ・自分自身を大切な存在と思えない

    ・自分の存在が愛おしいと思えない

    ・自分が汚れてしまったと感じて愛せない

     

    ストーカーや性被害を受けると、この様に感じる事があります。モラハラやDV被害の方も、自分で自分を大切にすることが難しくなりやすいので、トリートメントで「大切に扱われる」という事を、体感する事が、自己愛に繋がると思っています。「ロミロミ=手から伝わる愛情」ですからね。

     

    どちらか迷ったら

     

    トリートメント前にお伝え頂ければ、バリニーズとロミロミはチェンジ出来ます。

    ※私はカウンセラーではない為、カウンセリングは行っておりません。丁寧に施術を行うセラピストになります。セルフカードがご用意してありますので、ご自由にご利用下さい(私に伝えずとも自分で取り組めるようにしてあります)

     


     

    余談

     

    雲の上はいつも晴れ(ARIRIAのコスメブランド)は、この様な背景から「晴れやか」になる事を想像し続けた事に起因します。生理的欲求→安全と安定の欲求→所属と愛の欲求→自尊の欲求まで回復するのに、5年以上かかり、自己実現の欲求に取組めるようになったのは、40歳でした。

     

    所々に、実体験を含んだショートストーリーがあります。

    ・布団からも抜け出せない酷い状態→ 天之美禄>

    ・疲れ果てているのに不眠の状態→ 万頃瑠璃>

     

     


    只今、新規の受付停止中です。ご迷惑お掛け致しております。

    再来の方は、ご予約承っております。


     

    友だち追加

  • BLOG2024.07.19

    PTSD

     

     

    梅雨が明けようとしています

     

    しとしと雨や、湿気の重さはありますが、雨の日は根が育つと言います。

    植物の事を表した言葉ではなく、順調ではない時こそ、基盤を伸ばしたり、逆境に抗えるように根を伸ばすという意味になります。逆に晴れの日、つまり順調な時は、前進してスキルを伸ばしたり、才能を伸ばしたり。ちょっと人生にも似ていますね。

     

    例)

    「晴れの日は枝が伸びる」=体を動かして鍛える

    「雨の日は根が伸びる」=体を思いやってケアしたり整える

    片方だけではうまくいかず、両方あってこそですね。

     


     

    私は雨の日

     

    現在、私は雨の日になります。つまり根を伸ばす時期にあたります。営業日時を短縮し、ご提供メニューを削減し、新規の方のご予約制限をしております。(ご迷惑をおかけいたしております)

    根を伸ばす作業として、何をしているのかというと、自己ケア、サロンのメンテナンス、経理作業、そしてホップの収穫を行っています。主にやっている内容はメンテナンスです。

    一応「夏は年一番の繁忙期」なのですが、今年はホップの収穫時期がまばらになり、やむを得ずこの様な状況になってしまいました。かといって、自然の摂理に抗う事は出来ない為、暑さの中での収穫+休憩+メンテナンスを繰り返し、根を伸ばすという事を致します。

    身体は一つなので、無理なく「楽しいと思える施術」をしたいという気持ちがあります。無理して人数をこなし、疲労困憊で毎日が苦痛になれば、良い施術は出来ないと思っている為、この様な形を取った次第です。

     

    雨の日に晴れの日を思う

     

    この様な雨の日の時期でも、晴れの時期を思います。収穫したホップを蒸留するという事、蒸留してホップ精油が出来るという事、それは魅力的な地域の農産物のPRになるという事、それを使用したトリートメントが提供できるという事、たくさんの晴れの日を思います。

    その為の根を張る日々ですが、しなやかな根が育つよう、日々整えてまいります。

     


    只今、新規の受付停止中です。ご迷惑お掛け致しております。

    再来の方は、ご予約承っております。


     

    友だち追加

  • BLOG2024.07.18

    ワークショップ

     

     

    光風霽月を使って化粧水を作ろう

     

    ワークショップと言っても、特段日にちを定めるのではなく、サロンご来店の際に、ご利用頂けるワークショップとなります。光風霽月+植物エキス+オーガニックグリセリンで作る、化粧水づくりとなります。

    つまり、エステ+ワークショップ、ボディトリートメント+ワークショップの様に、施術ご来店の際にご利用頂けます。

    光風霽月はコチラ>

     

    手作り化粧水ワークショップ代金:3,600円

    内訳:光風霽月(黒文字芳香蒸留水)3,300円+(グリセリン+植物エキス)300円+作り方指導料0円=3,600円

     

    ※手作り化粧水ワークショップだけでのお申込みの場合は、作り方指導料を含み4,400円となります。

     


     

    植物エキスって?

     

    植物を浸出させ、水溶性成分、油溶性分を取り出した、美容効能とされるエキスになります。このエキスを自分好みに選んで作れるのがワークショップの面白い所です。

    通常1%にも満たない美容成分を、好きな組み合わせで作れるというのは、手作りならでは。

     

    <サロンにご用意しているエキスの種類>

    紫根エキス、ハイビスカスエキス、イチゴエキス、ローズエキス、トウキエキス、カモミールエキス、エルダーフラワーエキス、セージエキス、キューカンバエキス、エーデルワイスエキス、ビルベリーエキス、ヨーロッパブナ芽エキス、ラズベリーエキス、ホーソーンエキス

     

    <組み合わせは自由に>

    エキスの組み合わせは、容量以内ならお好きに組み合わせ頂けます。例えば、生理前の吹き出物が気になる方でしたら、トウキエキス+セージエキス+紫根エキスの組み合わせがオススメです。

    シワ等のエイジングのサインが気になる方でしたら、ビルベリーエキス、ヨーロッパブナ芽エキス、ホーソーンエキスの組み合わせがオススメです。

     

    是非、カスタムしてお楽しみください。

     


    只今、新規の受付停止中です。ご迷惑お掛け致しております。

    再来の方は、ご予約承っております。


     

    友だち追加

  • BLOGアロマトリートメント2024.07.17

    薄荷と檸檬

     

     

    「薄荷と檸檬」和のアロマ

     

    7月にオススメするアロマは「薄荷と檸檬」

    じめっとしている空気と、暑さを爽やかにしてくれる香りです。国産アロマ精油ブランド、一十八日さんのブレンド精油で、夏にぴったりのブレンド精油になります。

    製品はコチラ>

     

    リフレッシュしたいとき、夏の暑い日におすすめの爽やかな香りです。

     


     

    薄荷の精油って?

     

    清涼感ある香りの薄荷精油には、メントールという成分が含まれています。ペパーミントよりも多く、スーッとした清涼感によって冷却・抗菌・消臭作用等を持ちます。まさに、夏のジメジメとした季節にピッタリの精油です。こちらに使用されている薄荷精油は、南会津産になります。

     

    檸檬の精油って?

     

    レモン精油は、明るい気持ちにさせてくれる、クリアでフレッシュな香りです。リフレッシュしたい時、集中を高めたい時、冷静な気持ちになりたい時に役立つ香りです。芳香成分の主成分はリモネンなので、リラックスにも役立ちます。

    ※水蒸気蒸留法の檸檬精油です

     

     


     

    ¥12,000(税込)

     

    ロミロミの説明はコチラ>

     

    – ARIRIAのロミロミは「自己受容」をテーマにしております-

     

    あるがまま、ありのままの自分を受け入れる事、愛すること。自己否定や自分を大切にできない時、心地よさという「幸せを感じる自分」を自覚し、いまこの瞬間の幸せを受け入れる。

     


    只今、新規の受付停止中です。ご迷惑お掛け致しております。

    再来の方は、ご予約承っております。


     

    友だち追加

ARIRIA

  • 〒971-8189
    福島県いわき市泉滝尻二丁目8番地3
    TEL:070-7545-4210
    営業時間:9:30-17:30
    定休日:土日祝、その他講習等でお休み
    お支払い方法:現金、クレジットカード
    (VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ)
    PayPay、RPay、d払い、オンラインプリカ