×

Myself | エステサロン 完全個室 アロマ | ARIRIA

BLOG

  • BLOG2019.11.19

    Myseif №9の続き

    organic salon ARIRIA

    次男と長女の場合

    次男と長女は、長男程の極度のアレルギー体質ではなく

    むしろ、私の目の悪さとオタク気質が遺伝した位で

    他の皮膚や喘息といったものの影響がありませんでした。

    しかし、長男と同じくオーガニックな野菜を食べ

    無駄な添加物を取らずせずに過ごしてきました。

    オーガニックコットン

    ※とあるオーガニックブランドの赤ちゃんモデルの時(長女)

    凸とさせない事

    とことん排除という時期は、極端な状態で全ては毒と見えた。

    Myseifにそういった事も書いてきましたが

    普通の学校に通い

    普通の生活をして

    普通に友達と遊ぶ事もとても大切です。

    ごく当たり前に友達とお菓子を食べたり

    友達とランチに行ったり

    当たり前の事も生きていくには大切だったりします。

    当たり前の大切さを身に染みてしったのは、東日本大震災でした。

    2011.3.11

    東日本大震災の時

    私は勤めていたオンラインECショップと、勤め先の足つぼのお店に居ました。

    ※どちらも同じ経営者さんだったので、二つ掛け持ちしていました。

    放射線への疑念から、食べ物も入ってこない中、カップラーメンを食べるしか有りませんでした。

    普段食べない、添加物が入った食事を、ありがたいと思ったのは初めてでした。

    マクロビオティックや、陰陽を勉強していた私は

    極陰の放射線物質の近くにいてはだめだ!という思いと

    「放射線物質の影響で娘は子供を産めなくなるかもしれない」と不安になり

    翌日、軽自動車にパンパンな荷物を積み

    子供3人を連れて、約10時間走り続けました。

    長女はまだ乳飲み子だったので、おっぱいを出したまま運転し続け

    都内についたのは真っ暗な夜でした。

    その後は、那須に引っ越し、子供の転校までしましたが

    那須の方が、いわきよりも放射線が高かった為、断念。

    渋々いわきに戻りました。

    戻ってからは

    当たり前のようで、当たり前ではない日常や

    放射線物質を気にする人、気にしない人での差は

    「なにが当たり前なのか?」が判らなくなりました。

    震災後の友達

    ある程度落ち着いてきた頃

    私は、職場も無くしていました(震災でお店が都内に移動した為)

    いつ、どうなるかわからない。

    また地震が来たときに、遠くで働いていては子供を迎えに行けない。

    そんな私は、「自宅でやろう」という考えが浮かびます。

    しかし、どうやってお店を開くのか?お客さんに知ってもらえるのか?

    何にも知らなかったのです(笑)

    私は、単なる技術者(セラピスト)で、経営者では無かったのです。

    まず、はじめたのは、ブログでした。

    子供が産まれた時から、手作りコスメなどのブログをずっとやっていたので

    ブログに文字を書く事や、ネットの中での付き合いも苦ではありませんでした。

    少しですが、お客様に来て頂ける様になりました。

    しかし、それだけでは、子供3人を一人で育てる金額にはなりません。

    イベントを作る側に

    那須に居た時に、各地で小さなイベントが多かったのを思い出した私は

    いわき市でそういったイベントは無いのか?と探し始めます。

    無かったんです。

    全然なかったんです…。

    「無いなら、作ろう」

    そう想い、仲良くさせて頂いていた、Iam のアベヒロミさんと意気投合。

    息を合わせる、自分を見つめる、呼吸を大切にするという意味を込め

    イベント名を「ブレス」

    そしてイベントに関わる仲間をRingとし、活動を2012年3月に開始したのです。

    お一人様営業は、ちょっと孤独な所もあるのですが

    イベントを通じて、同じ仲間が出来て

    コラボワークショップなども開催。

    高め合う仲間が出来たのです。

    今でも、セラピスト仲間との交流は続いていますが、

    震災後に出会う保養の人々からの刺激も沢山ありました。

    その別の方たちについては、次のMyseifで。

    Myseif №11へ

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry

ARIRIA

  • 〒971-8172
    福島県いわき市泉玉露3丁目16-16
    TEL:070-7545-4210
    ※施術中・営業時間外はお電話に出ることは出来ません。
    営業時間:9:30-15:30
    定休日:土日祝、その他講習等でお休み
    ※クレジットカード対応

  • ※泉駅裏より、徒歩4分
    ※無料駐車場あり。ご予約の方には詳しくご連絡いたします。
    ※ご予約のお時間に遅れる場合は、
    トリートメント時間が短くなる場合もありますので、ご注意下さい。