×

雲の上はいつも晴れ・2製品目の試作を開始 | ARIRIA

BLOG

  • BLOG雲の上はいつも晴れ2022.09.08
     
     
    「雲の上はいつも晴れ」
     
    私自身が更年期で
    辛かった時に欲しかった物
    そして、女性ホルモン減少と共に
    沸々と湧き出てくる肌悩みに沿って
    開発しているブランドです。
     

     

    ~第2製品目の試作に取り掛かる~

     

    2製品目はホップを使った物づくりがしたい。
     
    まず始めに取り掛かったのは「ホップ生産者探し」
     
     
     
     
     
    福島県いわき市川前町で「KAWAMALE」に取り組む
     
    三戸さんを前年度より訪ね
     
    「無農薬できませんか?」と誘っており
     
    本年度、無農薬で育ったホップが育ちました。
     
    (こちらは川前ではなく、いわき市のとある所にあります)
     
    ホップの花は花火みたいです。
     
     
     
     
    可愛い!!と声が漏れてしまう
    コロンとしたホップ!
     
    かいこがねという品種です。
     
     
    そして、育ったとは言えども
     
    作ってみないとわからないのが
     
    「顔が見える化粧品」として
     
    製品化する前の面白いところ。
     
     
     
     
    娘が脚立にのぼりホップ収穫中!
     
     
     
     
    つるをあちこちに延ばす性質があるので
     
    縦に伸びるよう支柱が立ててあります。
     
    栽培されているホップは
     
    全て「雌株
     
     
    雄株が近くにあると交配してしまい
     
    品種が変わってしまうので
     
    まわりに野生のホップがある場合は
     
    全て刈り取りをするそうです。
     
     
     
     
    私の顔と比較するとわかりやすいでしょうか?
     
    葉は手のひらサイズ
     
    果穂はブドウ位の大きさになります。
     
    香りは「クリアでノーブル」と言われるだけあり
     
    爽やかなアロマです。
     
    ホップには雑菌の繁殖を抑え
     
    ビールの泡立ちを良くする役割を持ちますが
     
    近年の研究では
     
    苦味成分「イソα酸」が認知機能の改善に役立つとの事です。
     
     
     
    各地でクラフトビールが盛んになってきましたが
     
    実は国産ホップは10%程しか栽培されておりません。
     
    以前、伺ったホップジャパンさんや
     
    東北、北海道、長野、山梨等で栽培されています。
     

     

    これからの流れ

    ①栽培→収穫(8~9月)

    ②自然乾燥→乾燥機

    ③細かくし、浸出させる

    ④ブレンド試作(自宅で試作)

    ⑤処方仮決定

     

    この⑤までを今年中に終えたいと思っています。

     
    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    201

ARIRIA

  • 〒971-8189
    福島県いわき市泉滝尻二丁目8番地3
    TEL:070-7545-4210
    営業時間:9:30-15:30
    定休日:土日祝、その他講習等でお休み
    お支払い方法:現金、クレジットカード
    (VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ)
    PayPay、RPay、d払い、オンラインプリカ