×

いわき市 エステ | エステサロン 完全個室 アロマ | ARIRIA

BLOG

  • BLOG2019.10.04

    以前より、大好きだったオーガニックオーガニックコスメブランド

    ≪ PHYT’S(フィッツ)≫ をお取り扱いスタート致します。

    私が10年以上も愛して病まないオーガニックコスメブランドです。

    Phyt's(フィッツ)

    私がPHYT’S(フィッツ)と出会ったのは、2007年頃。約10年ほど前です。

    肌に合うもので、オーガニックのもの。使用している内容成分が良い物を探し求めていた私は、PHYT’S(フィッツ)のサンプルを手にしたのですが、まず驚いたのは、クリームにする乳化技術です。

    オーガニックコスメは、数年で一気に進化を遂げましたが、どうしても天然の乳化剤では、乳化技術がイマイチ・・・。というのが他のオーガニックコスメの印象でした。なぜオーガニックコスメは、こんなに乳化技術が・・・クリームは最初は良いけれども、分離してしまう。オイル成分が多すぎてテカテカしてしまう。など、中々良い物に出会えなかった為、オイル美容ばかりしていました。

    Phyt’s(フィッツ)との出会い

    最初に使用したのが、PHYT’S(フィッツ)の中でも、プレエイジング世代用のクリーム「ルビデルム」

    今のラインナップや内容とは少し異なり、容器もてんとう虫のマークの時だったのですが、サンプルをつけて、「え?」「すごい!」と驚きました。オーガニックコスメは製造するメーカーにより、かなりバラつきがあります。特にクリーム類は顕著にでます。

    これは、後にオーガニックコスメの第一人者、小松和子先生の所でもお聞きしましたが、クリームを作るのが上手な所は数か所しかない!!との事でした。PHYT’S(フィッツ)はそのうちの一つで、クレンジングとクリームが素晴らしい!と。そして、守りのコスメが多い中、”攻め”のものもあり、四季に応じたものもあります。

    PHYT’S(フィッツ)の代表格のミルククレンジングにも、衝撃をうけました。当時、オーガニックや天然のミルククレンジングといえば、べたつく、油膜感がある。又は、アルコールが防腐の為に多くはいっている(私はエタノール入りは赤くなるタイプです)

    Phyt's(フィッツ)

    Phyt’s(フィッツ)のミルククレンジングは、油膜感が無く、洗い上がりがサッパリ!!朝の洗顔にも夜のメイク落としにも使える!!クリームに続いて驚きの連続でした。

    当時のオーガニックコスメといえば、オイルでのクレンジング、フラワーウォーターでの化粧水(サッパリしすぎて保湿感が感じられない)、クリームで蓋をするとオイリーでテカテカ。という、かなり大変なメーカーが殆どの中、「PHYT’Sは全部使える・・・」といった衝撃でした。

    相当なメーカーをジプシーしていた私ですが、クレンジングからクリームまで、全部のラインが使えるという事は、オーガニックコスメでは中々ないことです。それ以来、10年以上たっても変わらず「好き!」と思い続けているメーカーさんの一つです。

    それでは、PHYT’S(フィッツ)について、ご紹介していきます。

     

    Phyt’s(フィッツ)とは?

    ☑ 南フランスの地中海に面する、Bages(バージュ)というのどかな村で1972年に誕生

    ☑ 約50年もの歴史のある、老舗オーガニックコスメブランド

    ☑ 創始者Jean-Paul Llopart氏は、フランスの植物学者・自然療法家

    ☑ アレルギーや肌荒れを引き起こす原因と言われる化学物質を一切不使用

    ☑ 厳選した良質の天然由来成分やエッセンシャルオイルを使用

    ☑ 約40カ国のエステサロンやショップで、愛用されている信頼できるブランドです。本国フランスの高級ホテルChâteau de Mercuèsをはじめ、オーストラリアのGWINGANNA、アメリカやポーランドなど世界各地のときめくようなスパ&サロンで愛用され、ハイレベルなトリートメントが評価されています。

    クレイパック

    Phyt’s(フィッツ)に使用される原料

    ☑ PHYT’Sで使われている原料の多くはフランス産。自然が美しい地域で厳選された良質の原料のみ使用。

    ☑ 本社・工場がある南フランス ミディ・ピレネー地方、研究所があるペルピニヨン等、自然が美しい地元の素材を使用しています。

    ☑ PHYT’Sの製品は、良質の水でも有名で、山からきている地下水を工場の敷地内で引き上げたものを使用。

     

    オーガニック認証

    ☑ 世界最大の認証団体「カリテフランス」に認証されています。

    ☑ COSMEBIO認証・・・カリテフランスの基準を満たしたコスメは「COSMEBIO」という、オーガニックコスメ認証機関のロゴの表記が許可されます。フィッツは2002年に世界初コスメビオ取得メーカーです。

    • 全成分の95%以上が天然由来
    • 合成成分は全成分の5%以下
    • 全成分の10%以上が有機栽培された原料
    • 植物成分の95%以上が有機栽培された原料
    • 動物テストを行なっていない。
    • 遺伝子組み換え成分を含まない。
    • 防腐剤を使用しない。
    • 着色料を使用しない。
    • オーガニックコスメ認定基準をさらに上回る、天然由来成分100%

    •  

    上記のコスメビオでは、全成分の95%以上が天然由来となっていますが、PHYT’Sは100%です。

     

    大人のワタシ達こそ、上質なスキンケアをしていきたいですね。

     

    MENU

    BASICオーガニックフェイシャル 3800円~ご体験できます。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry

ARIRIA

  • 〒971-8172
    福島県いわき市泉玉露3丁目16-16
    TEL:070-7545-4210
    ※施術中・営業時間外はお電話に出ることは出来ません。
    営業時間:9:30-15:30
    定休日:土日祝、その他講習等でお休み
    ※クレジットカード対応

  • ※泉駅裏より、徒歩4分
    ※無料駐車場あり。ご予約の方には詳しくご連絡いたします。
    ※ご予約のお時間に遅れる場合は、
    トリートメント時間が短くなる場合もありますので、ご注意下さい。