×

ARIRIAのブログやお知らせを更新中!

BLOG

BLOG
ブログ

  • BLOGセラピストスクール2024.02.20

    個人サロンあるある「お金関係の不安」

     

    お客様にとっては「見えない作業」の一つ、経理。個人サロンの場合、税理士さんに依頼する方もいれば、個人でやる方もいると思います(私は個人で会計ソフトを使って確定申告しており、無申告サロンではないのでご安心ください。)

     

    無申告

    長年サロンをやってきて思うのが、無申告(つまり専業主婦として申告し、売上を申告しない方)が多いという事。

    ・帳簿をつけていない(収支もつけてない)

    ・経理というだけで拒否反応

     

    サロンDX化

     

    ありえない!と思うかもしれませんが、意外と多い無申告。そもそも、セラピストは気軽にできる国家資格が要らない職業なので、誰でもすぐできますが、この経理作業が嫌!という方多いですよね。

    ※私も苦手でしたが、サロンPOS→会計ソフト連携でとても楽になりました。

     

    サロンのお金関係(経理)に不安のある方、今は昔と違って、会計ソフトで簡単に確定申告まで出来るので、チャレンジしてみると良いと思います(それでも出来なかったら、税理士さんへ)

     

    個人サロンの仕訳

     

    まず、個人サロンだと、集客から施術、そして経理まで一人で行わないとなりませんので、DX化はこれからの時代必須です。

    そこで登場するのが、会計システムや会計ソフトです。簿記3級位の勉強をしているとわかりやすいくなりますが、仕訳さえできれば簡単です。仕訳、そしてたまに振替伝票、棚卸、この3つを抑えて下さいね。

     

    仕訳
     

    サロンで多く使用する仕訳には以下の様なものがあります。

    ・(個人事業が使う勘定科目)事業主借、事業主貸

    ・消耗品費…エステやトリートメントに使用する商材、タオル等

    ・仕入高…販売する商品を仕入れた時

    ・販売促進費…テスター、サンプル類

    ・広告宣伝費…広告やチラシ等

    ・通信費…サロン用だけで使用するスマホやネット環境等(家庭と共用なら家事按分)

    ・長期借入金…1年以上の借入などをする際(1年未満になったら短期借入金に振替)

    ・売上高…施術した代金や化粧品を販売した代金

    ・器具備品…10万以上のエステ機器、施術ベッド等(原価償却が必要)

    ※青色申告なら少額減価償却資産の特例もあり

     

    オーガニックエステの場合だと、まず器具備品にあたる高額スチーマー(30万位)を使用しない為、ここにかかってくる長期借入金や減価償却等をしなくてよいという事になります。そのため、通常の一般的なエステよりも経理作業の障壁が低い。

     

    振替伝票
    サロンで起こる、あるあるの対処は振替伝票。
     
    ・販売商品をテスターにした→振替伝票:仕入高-販売促進費
     
    ・業務用が切れたので販売商品をエステに使用した→仕入高-消耗品費
     
    ・仕入れた商品を自分で使用した→仕入高-自家消費(サロンに自分のお財布からお金を払う)

     

    よくある「こんな時どうするの?」という、サロンの事例ですね。

    ARIRIAの場合、商品仕入れの時に明細から分けて入力してるので滅多にないのですが、振替伝票はたまに使用します。

     

    棚卸
    月末に棚卸、年度末に棚卸。確定申告時に資産計上。
     
    ・販売商品の数を数えて、記録しておく

     

    ノートにつけておくだけでも良いので、在庫表を作っておくと便利。商品数が多くなってくると、記憶だけではできない部分なので、Excelシートや在庫アプリで管理します。

     

    ペイでの支払いはメンドクサイ?

     

    会計ソフトでも連携対応していない事が多いのが、ペイ決済方法。なので、決済が多いと意外に大変です…。まだ慣れていないうちにやると、いっぱいいっぱいになるので、サロンPOSと会計ソフトの作業に慣れてから導入する方が良いです。

     

    ペイ比較
    色々使ってみての感想で、ARIRIAはPayPayのみ残しています。クレジットカード手数料が3-4%に対して、手数料が安いのは良いのですが、上記でも書いた通り会計ソフトと連携していない事が多い為、最初から導入すると経理が嫌いになるかも。
     
    ・PayPay…加盟店手数料は1.98%
     
    ・メルペイ、d払い…加盟店手数料は2.6%
     
    ・楽天ペイ、auペイ…加盟店手数料は2.95%

     

    結局、連携が一番楽=サロンのDX化

     

    手で帳簿をつけるより、段違いで楽なのが「サロンPOS」と「会計ソフト」の連携。

    これを最初に行えば、経理作業は嫌だ!苦手!という障壁がぐーーんと下がります。しかし、連携といっても何からやればいいのか、どうしたら良いのかが最初わかりませんよね。

     

    POS
    サロンPOSを決める
    ARIRIAは現在squareを使用していますが、squareの前はAirレジ

     

    会計
    会計システムを決める
    freeeやマネーフォワード、弥生会計等

     

    そして重要になってくるのが、POS(サロンレジ)と予約システムとの連携です。AirレジならAirリザーブと連携できますし、squareレジならsquare予約と連携出来るので、とても楽になります。
     

    これを先に予約システムから決めてしまうと、連携できない場合、手入力作業!!

     

    予約システム=POSレジ=会計システム、この3つが最低でも連携していないと手間が増えてきます。そして、欲を出すなら「オンラインショップ」とも連携が望ましい。なんなら「在庫の連携」までしていると更にうれしい。

     

    squareを使い倒してみよう

     

    ARIRIAでは、squareをめちゃめちゃ使い倒しています。

    ・無料で使えるオンライン予約システム(設定すれば、免責同意書も予約と同時に送れる優れもの)

    ・無料で使えるPOSレジ(Airレジみたいに、iPad限定ではないのでスマホでも出来る)

    ・無料で作れるオンラインショップ(配送とサロン受取と設定できる。デメリットはクレジットカード決済しかできない事)

    ・無料で作れるHP(※私の場合ドメイン等で一部課金してますが、同一アカウントで複数サイトを作っても商品同期ができるので楽)

     参考1…https://ariria-reserveshop.square.site/

     参考2…https://www.kumohare.com/

    ・クレジットカード決済(squareのクレジットカード決済は、お財布携帯を決済端末に出来る)

    ・請求書発行(クレジットカード決済の請求書が発行できます)

    ・上手に使用すると、寄付金という項目でセルフクラウドファンディングもできます。

    ・オンラインギフト(これを2パターンで活用しています。オンラインギフトと、オンラインプリカとして)

     

    • ◆Squareのサイトから申し込む:特典なし
    •  
    • ◆下記のリンクから申し込む:特典あり(10万円までの決済手数料が無料)

     ↓↓

     

    ※Squareの紹介制度を利用してURLを貼っていますので、ご必要な方はご利用下さい。

     


    ARIRIAのセラピストスクールでは、サロンを開業したい方、これからセラピストになりたい方に向けて、【スタートアップ講座】サロンの運用環境を整える講座を提供しております(4時間/33,000円、クレジット決済の場合+3..6%)

    ※講座後わからなっくなってしまった場合のサポートは40分/3,300円/Zoom

     

    【講座内容】

    <1:原価の出し方>

    やっていないナンバーワン!面倒な作業だけれども、これをやらないと価格はきめられません。よく「ここまでやらないとダメですか?」と聞かれますが、長くサロンをやりたいなら必須です。

    <2:メニューの作り方>

    近くのサロンの値段を見て決めてませんか?安い方が選ばれると思っていませんか?ARIRIAでは、一番安いメニューが滅多にでません…その理由は?そして、なぜそのメニューがあるかの理由は?

    <3:価格設定方法>

    単純に10分1000円設定ではないですか?ちゃんと原価を足していますか?消耗品費も足していますか?自分が動いている稼働費は?

    <4:サロンの帳簿のつけ方の基礎>

    本日書いたブログの内容を元に、質疑応答等も行います

    <5:クレジットカード決済等の導入方法>

    本日書いたブログの内容を元に、質疑応答等も行います

     

    セラピストスクール講座一覧>

     


     

    友だち追加

  • BLOGフェイシャルエステ2024.02.06

    moonCycle

     

    「排出と浄化」

     

    月のフェーズに合わせ「トリートメント」や「スキンケア」を調整し、アプローチしていく月美容を取り入れたオーガニックフェイシャルエステとなります。満月は、排出と浄化と言われる時期に、クレイの吸着の力を利用した浄化系メニューとなっております。

     

    FULL MOON

    満月~新月の期間にお勧めなフェイシャルエステ。

     

    -満月から新月までの期間でいわれる事-
    ・排出やデトックスしやすい
    ・溜まったものを出しやすい
    ・片付けや整える事に向いている
    ・角質ケアやクスミケアにむいている

    つまり、減って欲しい事は満月~新月の間

     

    減ってほしいものは何でしょう?

     

    シミ、クスミ、毛穴、たるみ、ニキビ、人によっては全てです!という事もある、減ってほしいもの達。

    満月トリートメントでは、急激な排出サポートをするのではなく、保湿型デトックスクレイパックを使用致しますので、主にくすみ、毛穴、ニキビにお悩みの方に、緩やかにアプローチ致します。(緩やかといっても、明るく透明クリア肌に)

     

    流れ

    -満月トリートメントの流れ-

    1)クレンジング
    2)クレイパック&ヘッドマッサージ
    3)整肌

     

    ※クレイって何だろう?と思う方もいるかと思うので、過去記事。

    クレイの効果は●●と●●

    クレイ

     

     

    <オプション>厚塗りクレイパック

     

    ※+オプションにて、厚塗りクレイパックに変更もできます。保湿型クレイパックよりも、がっつりクレイを楽しみたい方や、クレイ療法として使いたい方におすすめのオプションになります。

     


     

    あえて、満月時期が苦手な「吸収」内容を省き、その分、満月時期の最大の特徴「排出とお浄化」に「ヘッドマッサージ」で頭をほぐし整える。

    逆に取り込む事が得意な新月の時期には「吸収と再生」を行います。

     


    オーガニックフェイシャルエステ「満月」はコチラ>


     

    友だち追加

  • BLOGフェイシャルエステ2024.02.06

    moonCycle

     

    「吸収と再生」

     

    月のフェーズに合わせ「トリートメント」や「スキンケア」を調整し、アプローチしていく月美容を取り入れたオーガニックフェイシャルエステとなります。新月は、吸収と再生と言われる時期に、植物エキスの物理的量を大幅増量するメニューとなっております。

     

    NEW MOON

    新月~満月の期間にお勧めなフェイシャルエステ。

     

    -新月から満月までの期間でいわれる事-
    ・栄養素を吸収しやすい
    ・学び等も吸収しやすい
    ・新しい事をスタートさせるのに向いている
    ・成長や変容をしやすい

    つまり、増えて欲しい事は新月~満月の間

     

    まるでお肌の点滴の様に

     

    最大の特徴は、物理的量の増加ですので、植物エキス量を増加させます。つまり、原液美容にあたります。(濃度が濃くてもお肌に問題のない量で使用致します。)

     

    流れ

    -新月トリートメントの流れ-

    1)クレンジング
    2)植物調合←ポイント!
    3)トリートメント(顔&首肩まわり)
    4)整肌

     

    通常の化粧水等や美容液で配合される「〇〇エキス」という表記。

    これは0.1%でも0.001%でも配合となります。しかし実際は、どのくらい配合されているのか、全くもって見えませんよね?

    しかし、物理的量の増加をしたらどうでしょう?

     

    植物エキス

     

    <植物調合>

    例)季節の変わり目でゆらいでいる場合なら

    1st…水溶性の植物エキス…セージ

    2nd…圧搾種子油…タマヌ

    3rd…油溶性の植物エキス…カモミール

     

    この様に、下の図より選んでいきます。

     

    植物エキス

     

    あえて、新月時期の苦手な「取り去る」内容を省き、その分、新月時期の最大の特徴「吸収と再生」に「濃さ」を。

    逆に取り去る事が得意な満月の時期には「排出と浄化」を行います。

     


    オーガニックフェイシャルエステ「新月」はコチラ>


     

    友だち追加

  • BLOG2024.02.01

    サロンの模様替えを行いました

     

    サロン

    今まで蒸留器が置いてあった台の上をディスプレイしました。

    エキスが乗っている台は100均です。セリアです(笑

     

    サロン

     

    タオル掛けみたいなものを2つ。そこに板3枚。固定してません。

    実はインテリアは苦手なので、インスタ等で検索します「マルシェ 什器」とか「マルシェ ディスプレイ」とかで検索します。

     

    だって、インテリア雑貨が近場に売ってない…という現実が突きつけられる訳です。どうにかして、それっぽい感じにするのには検索必須。

     

    100均とアンティークコラボになっています(レッドクローバー柄のスパイスボトルや、本はビンテージです)

     

    メルティトナー

     

    撮影もセルフです

     

    なんでもセルフが多い私ですが、撮影もセルフです。スマホです(笑

    一眼レフ持っていたのですが、データ移動がメンドクサイので全然使用せず、結果スマホになりました。小物は自分のピアスやネックレス(しかも喪服に使うパールネックレスとか、あとは100均で揃います)

     

    ロザリナ

     

    ロザリナ

     

    背景もプラバン買ってきて、そこにリメイクシートを貼れば、あっという間に背景になります。

    ロザリナシリーズは、濃緑バックが似合いますね。

     

    雲の上はいつも晴れ

     

    スマホなので、やはり画素が足りないし、ピントもいまいちだなぁと思いつつ、とりあえず「雰囲気」だけでもと苦戦。

    やっぱり、雲の上はいつも晴れは和紙とか生成り布バックが似合います。

     

    アロールートフェイスパウダー

     

    何か、こう、わかりますよね・・・。

    苦手なんだなぁと。

    出来ないなりの、あーでもない、こーでもないを一生懸命やった一日でした。

     


    こちらのHP上のメニュー記載は、後日修正完了するまでは、<予約サイト>をご覧ください。


     

    友だち追加

  • BLOGアロマトリートメントフェイシャルエステフットトリートメント2024.01.31

    ボタニカルオイル

     

    施術オイルに妥協しない理由

     

    マグロ選びと一緒?なんのこっちゃ?!そう思いますよね。

    例えば、とある割烹の料理長×大間のマグロを想像してみてください。

     

    絶対おいしそう!と思いますよね。

     

    でも、サロンにとって、そうで無い場合も多いのです。高級な割烹や寿司屋さんもあれば、リーズナブルな回転ずしもあるわけですからね。

     

    何が違うかって、お客様の気持ちです。

    ・「絶対おいしそう!」「毎日頑張ってるご褒美に食べたい!」

    ・「とりあえずお腹がすいたから」「とりあえずすぐ食べたいから」

     

    これをサロンに置き換えると

    ・「絶対きれいな肌になりそう!」「毎日頑張ってるご褒美に行きたい!」

    ・「とりあえず疲れたから」「とりあえず行けばすぐできるから」

     

    ※どちらのお客様にいらして頂きたいか?と考えると、サロンの方向性が出てきますが、ARIRIAは前者を目標にしています。

     


     

    それでは、施術するのに絶対的に必要な素材「オイル」の品質をわかりやすく、マグロで比較していきますね!

     

    マグロで考えよう

    ◆大間の本マグロ=エコサート認証の100%のオーガニック植物油&低温圧搾

    ◆本マグロ=オーガニックでも認証はしていない100%植物油&低温圧搾

    ◆ミナミマグロ=100%植物油&低温圧搾

    ◆メバチマグロ=100%植物油

    ◆キハダマグロ=鉱物油

    ※伝わる様に一般的に高いとされるマグロ順

     

    ちょっとわかりやすくなりましたか?

    ARIRIAで使用しているオイルは、全て大間のマグロレベル!を使用しています。

    ・フェイシャルエステ

    ・ボディトリートメント

    ・フットトリートメント

     

    一般的に、コストがあがりますので、高くて手を出さないレベルです。

    ※一般的には、メバチマグロかキハダマグロ位を使います。その金額差は10倍程にもなります(つまり施術原価はふつうのサロンの10倍)

     

     

    エコサート認証とは

    原材料から完成品まで、サプライチェーン(製品の原材料・部品の調達から販売に至るまでの一連の流れ)全体が検査され認証されたもの。

     

     

    フェイシャルエステや、オイルトリートメント施術で絶対必要なのは?もちろん「オイル」。

    そして、一番広い面積で、多く使用するのも「オイル」ですよね。

     

    料理人にしたら「メイン食材」にあたるわけです。

    料理人=セラピストとしたら、良いものを手の届く範囲で提供したいわけです。

     

     

    なぜだせるのか?

    なぜ、このレベルのオイルを使用した施術を、一般的な価格で出せるのか?

     

    ・外部委託していない(チラシ等のデザイン作成、web、経理、広報など自分で行っているから)

    ・予約システム等にお金をかけない=ARIRIAの予約システムは無料です。一般的なHPBとの違いはウン万円。

    ・一人営業だから(人件費は自分だけ)

     

    ~コストカットしているから、良いものを納得いく価格で提供出来る~

    ・エステは4,800円~

    ・ボディは全身で12,000円

     

     

    なぜオイル?

    なぜオイルが良質だと良いのか?

     

    施術にオイルを使用する役割は4つ。

    ①精油を運ぶ(だからキャリアオイルと呼ぶ)

    ②皮膚を柔らかくする(鉱物油では柔らかくならない)

    ③良い脂質を肌に浸透させる(脂質は肌細胞をつくる重要な材料)

    ④肌への摩擦を減らす

     

    鉱物油の場合は摩擦を減らす事と、精油を運ぶだけ。しかし大間のマグロレベルのオイルなら、この4つが同時に行えます。

     

    お客様のお肌に摩擦なく精油を運び、皮膚を柔らかく柔軟にし、肌細胞に重要な良い脂質をとりいれるのには、このグレードしかないと思っています。料理人のこだわりみたいに、セラピストとしてのこだわりです。

     

    ご予約 ・ ご予約確認

     


    ※ARIRIAのクーポンは全て下記の公式LINEより発行しております。


     

    友だち追加

ARIRIA

  • 〒971-8189
    福島県いわき市泉滝尻二丁目8番地3
    TEL:070-7545-4210
    営業時間:9:30-17:30
    定休日:土日祝、その他講習等でお休み
    お支払い方法:現金、クレジットカード
    (VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ)
    PayPay、RPay、d払い、オンラインプリカ