×

いわき市 リンパマッサージ | ARIRIA

「いわき市 リンパマッサージ」

「いわき市 リンパマッサージ」
  • 【アロマやハーブについて】【アロマボディ―トリートメントについて】2021.10.22
     

    サロンの冬支度

     

    急に寒さが訪れて、急いで冬支度を始めた方も多いのではないでしょうか?
     
    私も、自宅のコタツを出し、冬支度をはじめました。
     
    <私の冬支度>
    ・人参パウダー(これは風邪ひくかな?と思ったら味噌汁に人参パウダーを入れて飲む。会津人参がオススメです)
    ・身体を温めるジンジャーシロップを作る。
    ・足指のマッサージをする。
    ・ふくらはぎのリンパマッサージをする。
    ・当帰をシロップにしたり、鍋に入れる(生薬鍋)
     
    プライベートの冬支度はこんな感じですが、サロンの冬支度では「薬草ハーブボール」を考えています。ホットストーンにも負けず劣らず、じんわりと気持ちの良いトリートメントです。
     

    足腰の冷えに当帰

     
     
    大和当帰を、サロンや自宅で育てているのですが、ワサワサと茂ってきたので伐採しました。
     
    女性の漢方に登場する「当帰」は血を補い、血のめぐりを良くする事で知られています。
     
    そんな「当帰」ですが、根っこは生薬に使われる為、通常の使用は出来ませんが、葉は使用出来ます。今回は当帰の葉を使ったハーブボールを使ったトリートメントを企画している所です。
     
    ARIRIAが小名浜にあった時、体験した方もいらっしゃるかと思います。じんわり蒸されたハーブボールは、深部にじわりと温活作用をもたらします。
     
    まだまだ、当帰の株数が少ないので、多くの人数は出来ませんが、冬の訪れを少しでも楽しみに変えて頂けたらと思いましてワクワクしています。
     

    薬草ハーブボールトリートメント

     
     
    ■大和当帰(自家栽培)
    生薬に使われる部分(根)は使用できないのですが、リグスティライド、ブチリデン フタライドといった成分を持ちます。大和当帰は北海道当帰よりも、これらの成分の含有量が多く、5倍~10倍といわれています。香りも強いです。血管拡張、鎮痛、鎮静、鎮痙などの作用を持ちます。
     
     
    ■楮葉(いわき市遠野産)
    カロチン、ビタミンA、B1(高血圧の予防、動脈硬化の予防、利尿、滋養強壮、疲労回復)カルシウム、鉄、亜鉛等が含まれる楮ですが、化粧品企画の原料にしようと思い、たくさん下準備したのですが、原料登録がされていないので断念した原材料です。
     
    このままにしておくのは宝の持ち腐れ!せっかく協力頂いた遠野紙子店さんの楮も有効活用したいので、ハーブボールに致します。桑の葉茶の様な香りがするので、とても落ち着く香りです。
     
     
    ■黒文字(南会津産)
    先日訪れた南会津。そこでクロモジを蒸留し、枝葉を少し頂いてまいりました。幹と枝から取れる生薬は、高ぶった神経を鎮め、リラックスする作用があります。また、去痰や鎮咳の作用があります。お肌への作用では、湿疹、皮膚の炎症、皮膚病、皮膚掻痒症、肝臓病、胃腸炎、関節症に作用するとされております。
     

    ハーブボールをお持ち帰り頂く

     
    サロンで蒸し、トリートメントに使ったら終わりではありません。
     
    お持ち帰り頂いて「入浴剤」としてお使い頂けます。お風呂が薬草湯に早変わりしますので、トリートメントをした日の夜は、とても暖かく眠れることと思います。
     
    使い終わったハーブボールの中身は、コンポストに入れると堆肥にも使用できます。最後は土にかえるので、最後まで地球に地域に優しいです。
     
    冬の楽しみになりますように…。
     
    ご準備が整いましたら、ご案内致しますので、楽しみにお待ちいただけたら幸いです。
     

    ARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナー

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    3
  • BLOGCottonHouse(コットンハウス福島校)2021.10.20
    自分のコスメブランド
     
     

    やったことは失敗になっても血肉になる

     
     
    経験ほど「血肉になる」「糧になる」ものは無いと思っています。
     
    やったことが、たとえ失敗になったとしても、必ず糧にして、諦めないこと。
     
    諦めたら、血にも肉にもなりませんしね。
     
    例えば、お米を買ってきて焚いて食べるのと、育てて収穫して食べるのでは「このお米は何が違うのか」「何が特徴なのか」「何が収穫するまで大変なのか」見える範囲がかわります。見える世界もかわります。
     
    勿論、畑を耕して育てて、出来たお米ほど愛情がわきますし、色々な苦労もでてきますよね。
     

    化粧品やアロマの世界も同じで、やったことしか身につかないと思いました。見える世界が絶対違うと思っているので、やった事が無い事は、経験出来る時にやろう!スタートしなければ、ゼロにしかならないから、一歩でも前に行くのには、動くしかありません。

     

    黒文字をとって蒸留する過程

     

    今回私は、南会津にある一十八日(じゅうはちにち)さんのアロマツアーに参加しました。

    いわき市から車で2時間半。山をこえ、289を只見方面に向かい、田島駅に集合。

    ほんのり紅葉がみられる会津には黒文字が自生しています。

    標高500m位の所に群生して自生するそうです。標高500mというと、いわき市にも自生しているかもしれません。(調べたら、仏具山等に自生しているらしい)

    見晴らしの良いスキー場にのぼり、美味しいお弁当を頂きました。その後、自生の黒文字を探すのですが、素人にはどれが黒文字か判りません。

    特徴を聞いて、これかな?と思った葉を一枚クシュクシュっとして嗅いでみる。

    枝の色を見てみる(枝はクロモジの特徴と言える黒い斑が出ています)

    ようやく見つけて、刈り取ります。娘と一緒に参加したので、娘も「どこ~!ママ~!どれかわかんない!」と言いながら、ようやく見つけました。

    これは、黒文字によく似ているのですが「ニオイコブシ」という植物です。ニオイコブシも精油になり、とても良い香りがしますが、葉っぱの時点ではわかりにくい。

    クロモジとの違いは、黒文字は群生しているのに対し、ニオイコブシは点在するとの事です。

    採取された黒文字は、粉砕し蒸留釜に詰め込まれます。(画像は蒸留後の釜内)とっても重い蒸留機なので、蓋を開ける際はクレーンで蓋を釣り上げます。

    蒸留機は3台あり、樹木系はこの蒸留機で行うそうです。あと2台はラベンダー等の花系、シソ、と蒸留により分けているとの事でした。(一十八日さんでは、黒文字の蒸留は色々試行錯誤した後、約1時間になったそうです。)

    円錐状の一番上にセパレーターがあります。ここで精油と蒸留水を分離し、精油はセパレーターに溜まります。蒸留水は右のタンクに貯められます。作業所内は蒸留中の香りがたちこめ、とってもリラックス。

    今回、参加1人あたり1Lまで蒸留水を持ち帰りできたので、しっかり除菌したタンクを持ち込みました(娘も参加したので2L)

    採れたてフレッシュなクロモジウォーターは、普段かいでいるものとは異なります。クロモジは時間をすこし空けてからの方が、良い香りになるそうです。

    精油はというと…採れたての精油は水分も混じり濁っていますので、濾過紙でろ過します。ろ過をすると透明な精油が出てきます。こちらも蒸留水と同じ様に、少し時間をあけてからのほうが、良い香りになるそうです。

    精油や蒸留水はセラピストにとって、とっても馴染み深いものですが、体験する事によって「製造までの一連」を見る事が出来ました。

    蒸留体験ツアーには、まだまだ続きがあります。

    アロマブレンドを作る体験もありました。珍しい朴の木の精油は、なんとも「米麹」の様な香り。

    個人的に「米麹から作る甘酒の途中段階」の香りに似ていると思うのですが、ブレンドにするのには悩みました。合わせる精油が生姜しか浮かばなかったからです(甘酒的な…笑)

    結局、紫蘇、檸檬、生姜、ニオイコブシでブレンドを作りました。紫蘇多めで「会津の森の中で梅おにぎりを食べる」という名前にしました。

     

    関連記事

     

    >> 個人サロンがオリジナル化粧品を製造するまで(№1)

    >> 個人サロンがオリジナル化粧品を製造するまで(№2)

    >>個人サロンがオリジナル化粧品を製造するまで(№3)

    >>個人サロンがオリジナル化粧品を製造するまで(№4)

    >>個人サロンがオリジナル化粧品を製造するまで(№5)

    >>個人サロンがオリジナル化粧品を製造するまで(№6)

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    2
  • BLOGCottonHouse(コットンハウス福島校)2021.10.19
    自分のコスメブランド
     
     

    いわきで採る

     
     
    エキスの原材料「スギナ」はいわき市産です。
     
    他の原材料は「安定的」に採取する事を考えると自社農園や提携農家さんがいなければ難しい、そして誰でも簡単に採る事が出来ない。
     
    次の製造が叶うなら「化粧品になるスギナを一緒に摘もう」という体験学習になる事を考え、「誰でも」「簡単に」採取に参加できる植物を、化粧品のキー成分として使おうと思いました。
     
    そして「雑草なのに?」という驚きをもって欲しかったという事もあります。どこにでもある、全国各地で地獄草ともよばれ、忌み嫌われる雑草が化粧品の材料になる事。
     
    そんな、驚きもあると面白いですよね。

     

    雑草という名の薬草

     

    スギナは抜いても、抜いても生え、極寒でない限り一年中生えています。一言でいえば厄介な草。

    30㎝程地中を地下茎で繋がっており、水分やデンプンを蓄えています。

     

    ・昔むかし、水中にいた藻類が進化して陸に上がり、4億年ほど前に現れたシダ植物の一つ(とても古くからある植物なので、生命力が高く、全身で光合成をする)

    ・春になると顔を出すツクシは、スギナの胞子茎。

     

     

    【スギナの成分】

    ・葉緑素(お茶で飲むと利尿作用により、余分な水分を排出)

    ・ケイ酸

    ・エキセトニン

    ・カルシウム(ほうれん草の155倍、お茶にして飲むとカルシウムの吸収を助ける)

    ・マグネシウム(ほうれん草の3倍)

    ・ナトリウム

    ・カリウム(ほうれん草の5倍)

    ・ビタミンA、C、E等

    ※健康茶としても知られていますが、何事も過度の摂取は注意が必用です(脚気になるらしい)

    ※イヌスギナ(湿地に生えている)は毒がありますので、ちゃんと胞子脳とかで確認した方が良いですよ。

     

    どうして?の大切さ

     

    児童発達支援/放課後等デイサービス MY ALLの子供達がスギナのお手伝いをしてくれました。

    MY ALLは、いわき市平鎌田にある児童発達支援/放課後等デイサービスです。

    〇見通しを立てる力を育む日々の療育
    ・個別指導・自立課題への取り組み・小集団での活動・プレワーキング 等
    〇自立心やコミュニケーション力を育む体験
    ・生き物の世話(黒毛和牛や羊など)・畑仕事・田植え稲刈り・地域との交流 等
    〇感覚機能や運動能力を育む指導
    ・ロッククライミング・巧技台遊び・リズムトレーニング 等などをされています。


    集団行動(SST、感覚統合訓練、知育訓練、運動活動、音楽活動、造形活動)の一環として、スギナを摘むお手伝いから考えていたのですが、当日は台風だった為、地下茎と上部の分別や洗う作業をお手伝いして頂きました。

     

    「うちにも生えてるよ~!!」と元気よく教えてくれた子供達。

    「ママがいつも抜いて捨ててるよ!どうして雑草が化粧品になるの?」

    「どうして?どうして?」

     

    そんな疑問を持って貰えたら、私はニヤけてしまいます。

    何でだろう?どうしてだろう?どうやるの?どうしたらなるの?

    疑問符が付くほど、マイナスだと思っていた物がプラスに変わる時

    見え方が変わります

    そうすると、いつもの風景が、更に彩りを増しますよね!

    お助けしてくれた、りえ先生、てるみ先生、ありがとうございました!!

     

    関連記事

     

    >> 個人サロンがオリジナル化粧品を製造するまで(№1)

    >> 個人サロンがオリジナル化粧品を製造するまで(№2)

    >>個人サロンがオリジナル化粧品を製造するまで(№3)

    >>個人サロンがオリジナル化粧品を製造するまで(№4)

    >>個人サロンがオリジナル化粧品を製造するまで(№5)

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    2
  • 【お取り扱いオーガニックコスメのご紹介】【オーガニックフェイシャルエステについて】2021.10.13

    今回仲間入りした「水分」

    ■ 月桃蒸留水
    月桃の葉を蒸留してできた蒸留水。
    ストレスを和らげ、リラックス&抗菌作用を持ちます。
     
    ■ 柚子蒸留水
    柚子の皮を蒸留してできた蒸留水。
    どこか懐かしい香りで、子供からお年寄りまで好かれる香りがします。リモネンが入るので、リラックス作用を持ちます。
     
    ■ 黒文字蒸留水
    黒文字の木を蒸留してできた蒸留水。
    リナロールが入り、リラックス&抗菌作用を持ち、森林の中の様な爽やかな香りがします。
     

    分類としては、黒文字(鎮静系)、月桃(調整系)、柚子(活性系)となりますが、どの蒸留水もリラックスさせてくれる良い香りなのが特徴です。
     
    エステで使用する時には、このまま「水分」として使います。
     
    ■蒸留法香水は分子が小さい
     
    蒸留法香水は、分子が小さいので、お肌への浸透も高い様に思います。精油を作る時に同時に出来上がる「芳香蒸留水」は、芳香成分も含みます。その芳香成分を鼻から大脳に伝わる事によって、副交感神経に作用し、深くリラックスする事へ繋がります。
     
     

    今回仲間入りした「油分」

     

     
    ■ ベニバナオイル…紅花を浸出させたオイル
     
    ■ サジーオイル…種からギュッと絞られたオイル
     
    ■ キャロットシードオイル…種からギュッと絞られたオイル
     
    ■ ラズベリーシードオイル…種からギュッと絞られたオイル
     
    サジー、キャロットシード、ラズベリーシード、これらをチョイスした理由ですが、種からギュッと絞られたオイルは「抗酸化力」が高い。
     
    抗酸化が強いという事は、紫外線老化に強く「サビにくいお肌」に仕立てる事ができるから。
     
    そしてベニバナオイルですが、食用の紅花油とは異なります。食用の紅花油は種を絞ったオイルですが、コチラは北海道産の紅花の花を浸出させたオイルになります。
     
     

    紅花とは?

     
    ■「紅花」(こうか)といい漢方薬に使われる。
     
    血行促進、汗を出して熱を下げる効果があるとされています。
     
    「乱花」(らんか)といって食用・染色等に使用される。
     
    つみとった花弁を乾燥させただけの花びら。それに臼等で傷をつけて発酵&発色させ、色素を採る為につくられるのが「紅もち」
     
    用途によって種類が異なる。
     
    ・油を採る為の紅花:油を採る為に種が大きい品種を使用する
    ・色素を採る為の紅花:花をたくさんつけて、棘も多い
    ・観賞用の紅花:棘が少ない
     

    舞妓さんの「紅皿」の色
     
    色素を使って作られる「紅皿」は、紅を指すと血行を良くすると言われてきました。舞妓さんの紅のイメージですね!
     
    濡らした紅筆で紅皿の紅をとり、唇に塗るのですが、紅花の色素は油性の色素ではないので、リップクリームを塗った後だと弾いてしまいます。リップクリームを塗る前に色を重ねていき、ツヤを出すために椿油を軽く乗せると、艶やかな色の口元になります。
     
    私も持っていたのですが、紅皿一つで1年程使えます。薄くぬればピンクで血色良く見えますし、濃く重ねれば艶やかになります。この赤色はカルタミンといって難溶性なので、採取に手間がかかり、赤の染物や紅などは高価となります。逆に水溶性のサフラワーイエローは水溶性なので、黄色い染物が出来上がります。
     
    そして、これからわかるのは「浸出オイル」は艶やかな色は出ないという事ですね。油溶性の成分は何なのか?3日程調べたのですが、なかなか出てきません。引き続き調べてみます。
     
     

    抗酸化のオイル

     
    ■サジー
    別名シーバックソーン。
     
    氷河期から生息しているというサジーは、それだけ生命力が高いのが特徴です。インドでは国家プロジェクトになる位で、色々な研究がされている植物です。サジーは種子オイルと、果実オイルがあって、こちらは種子オイルです。オメガ3系含有でダメージ肌の回復に。
     
    キャロットシード
    キャロットシードオイルは、精油でもありますが、水蒸気蒸留した「精油」と、浸出した「オイル」と、プレスされた「種から絞ったオイル」があります。こちらはプレスされたシードオイルです。
     
    人参といえば、βカロテン。ビタミンAを含みます。その為シミ、シワが気になるお肌に。
     
    ラズベリーシード
    必須脂肪酸のオメガ6、3を80%以上含有するオイル。抗酸化成分のエラグ酸、リノール酸、αリノレン酸も含まれ、紫外線防止効果が特徴的です。カナダの研究によると、SPF28~50あると言われています。
     
     

    絞ったままという事は、植物原液。100%になるわけです。

    通常「美容オイル」の製品になってしまうと、その濃度は数%になってしまう事が多いものばかりです。

    例えば、30mlのうちの0.5%=1.5ml配合になる訳ですね。それでも「配合」と記載されます。

    しかし、植物原液で使用すると100%濃度になり、通常の製品よりも高濃度になる訳です。

    そこがセラピストとしてマテリアルを使うのが面白い所ですね!

     

    美容オイル手作り体験

     

    さて、100%の植物原液が次々と揃っていきます。

    そうすると、是非体験して頂きたいのは、自宅でのご使用。エステだけではもったいない!

    ※化粧品製造業ではないので、私がブレンドしてそのまま売る事は出来ません。しかし、ご自身でブレンドをしてお持ち帰り頂く事は可能です。

     

    ■オイル美容液作り体験がOptionになります。

    「施術ご利用時のオプション」と「体験のみ」で後日ご案内致します。

     


    ARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナー

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    2
  • BLOG2021.10.09
     

    時には失敗するさ

     

    コロナ渦の中「どーしよ、どーしよ…コロナ対策には接触時間を縮めて、それでも仕上がりと満足度を上げるには?」と、あーでもない、こーでもないと、メニューを新しくしたのですが、結果大失敗
     
    何が大失敗かというと「セレクト」のメニューが「どれを選べばよいかわからない」というお問合せ発生中。
     
    (;´∀`)トホホ
     
    2カ月程悩んで、出してみて、失敗。
     
    何を選んで良いのかわかりにくいという事は、ユーザビリティが悪いですよね。
     
    なので、訂正を頑張って今年中にやろうと思います。
     
     

    再考してみる

     

    ・予約システムを変更する→せっかく慣れたのに、変更すると使い勝手がわからなくなるので、却下。

    ・メニュー数が増えると悩ませる原因になるので、ある程度絞る。

    ・コロナ渦で考えたので、短い時間設定にした→当サロンにいらっしゃる方は(私の説明長いので…)1.5時間~3時間程滞在だった為、短い時間は結果不満足に繋がる。

     
    こんな事を考えながら決めるのですが、勿論メニューの構成を決めて、原価率を計算して、決定していくわけです。
     
     

    新しいマテリアルの存在

     

     

    最近、製品(コスメ)を主に使用したエステよりも、原料(マテリアル)を使用したエステがとても面白くて、マテリアルを集めています。それもあって、修正を加えるにもマテリアルを使用したエステ内容を考え中です。

     

     

    マテリアルを使用したエステの何が面白いかって?

    例えばオイル美容液を例にするとわかりやすいかもしれません。

     

    (製品例)ホホバオイル、サジーオイル、カレンデュラオイル、ゼラニウム精油

    だとすると、ベースオイルがホホバで、サジーがキー成分のオイルで、カレンデュラは浸出油。そこに精油をプラス。という事がわかります。

     

    これがマテリアルで行うと…

    ①ホホバオイル(抽出)

    ②サジーオイル(抽出)

    ③カレンデュラオイル(浸出)

    3段階に分かれます。今まで低濃度だった成分が、一気に高濃度。高濃度だからといって、刺激性がある精油が抜けている。

    そして、なんといっても「合った成分」「欲しい成分」「お悩みにコミット」といった事が可能になるという!

    面白くないですか?わたしはワクワクです!!

     

    そんな事もあり、修正するなら「より楽しく!より面白く!ワクワクするように!」メニューを再考していきたいと思います♪

     


    ARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナー

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    2

ARIRIA

  • 〒971-8172
    福島県いわき市泉玉露3丁目16-16
    TEL:070-7545-4210
    ※施術中・営業時間外はお電話に出ることは出来ません。
    営業時間:9:30-15:30
    定休日:土日祝、その他講習等でお休み
    お支払い方法:現金、クレジットカード
    (VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ)
    PayPay、RPay

  • ※泉駅裏(北口)より、徒歩3分
    ※店舗前に無料駐車場4台あり。
    ※ご予約のお時間に遅れる場合は、
    トリートメント時間が短くなる場合もありますので、ご注意下さい。