×

いわき市 リフレ | ARIRIA

「いわき市 リフレ」

「いわき市 リフレ」
  • BLOG2019.07.05

    日本人ならではの問題で「空気を読まない」人を嫌う傾向にあります。

    その為、お仕事や家庭で「空気を読みすぎる人」はとっても敏感な方が多いように思います。このタイプの人は、頭が煮詰まりり悶々と考えすぎてしまいますので、脳内をリフレッシュさせる必要があります。呼吸器系を整え、深いリラックス。そして自分はここに立っているという自己肯定感。

     

    サンダルウッドをお勧めというセラピストもいますが、ARIRIAの場合はマジョラムを第一にお勧めします。サンダルウッドは樹の精油でちょっと高価な精油ですが(ものにより8000円位)地に足を着けたいといった気持ちをサポートする精油ですので、ふわふわして落ち着かない、どうしてもソワソワしてしまう方に向くと考えております。地に足を着けすぎてしまい、考えすぎて動けない方にこそ、マジョラムをお勧めしています。

    マジョラム

    マジョラムは抽出部は葉っぱです。(ものにより5000円位)地中海のそよそよとした風にふわふわと葉っぱがそよぎます。

    第4チャクラ、第7チャクラに対応し、心のサポートと、頭で考えすぎてしまう時のサポートに使われます。神経系を鎮める働きをもち、気を補い、身体を温めます。心臓の興奮を鎮める働きは動悸、高血圧、咳や喘息にの緩和に効果的。冷えを緩和するので、冷えが原因で起こる下痢・便秘・胃腸の不調にも良いのですが、考えすぎてしまう人にも向きます。第4と台7のチャクラに対応するので、色はグリーンとパープルなのですが、抽出部が葉っぱでグリーンの為、第4チャクラのほうが優位です。心をとても鎮めて温めてくれる優しい精油です。

     

    仕事の事を考えてしまい眠れない男性にもお勧めできます。ラベンダーはリラックスするけれども香りがあまり好きではないといった事もありますが、マジョラムは甘いハーブのウッディ調。通経作用があるので妊婦さんには禁忌となります。

     

    ~サトルアロマについて~

    色々とオタクと言われている私ですが、サトルアロマも何年も個人的に勉強をしました。精油にはチャクラ対応するものがあり、西洋占星術の惑星にも対応します。チャクラとはヨガで良く知られておりますが、第1~第7まであります。全ては記載いたしませんが少しだけ記載いたします。

     

    ●地に足がつかず、ふわふわしてしまう方には第1のチャクラ(大地に根を張った樹木からの精油が対応します)

    ●意見をしっかり通したい時には第5の喉のチャクラ(ブルー色に対応し、ブルーの色をした精油が対応します)

     

    この様に、精油の成分だけではなく、チャクラなどの対応から精油を判断して選ぶ事もあります(新規の方は、どの様な方かわからない為、その場で精油を足す事はありません(通常は2種類のあらかじめアロマ精油をブレンドした物で行います)リピーターの方にはお話しをしながらトリートメントをする為、その会話の中から精油を足す事があります。

     

    心にも身体にも響く「9つの手技で全身調律」するトリートメント、リピートするほどより良い内容になっていきます。

     

    ~関連記事~

    >>【9つの手技で全身調律ゆるふわボディエステ&背面ボディ】の流れ

    >>ラベンダー精油の種類について

     

    MENU

    24hr

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    17
  • BLOG2019.07.02

    アロマセラピスト VS 足つぼ師

    VS

    今日は、手技オタクの私の視点で無差別級手技デスマッチとして記事を書いていきます(笑)

     

    バトル1

    足裏施術!!アロマセラピスト VS 足つぼ師

    一般的にアロマセラピストは足つぼの手技を使いません。足裏を親指で押して流し、ぐーの手で押して流し・・・。のパターンが多いかと思います。それは、メインが「流す」という手技がボディには多いからです。広い面として押し流すので、結果的にはツボの様な狭い範囲も含まれてはいますが、ピンポイントで狙ってツボを押すことができるボディセラピストは少数です。逆に足つぼ師の技術は、もちろんツボ押しです。足裏反射区をピンポイントで押すことが出来ます。

     

    WIN 足つぼ師!!!

    WIN

    バトル2!

    ふくらはぎ施術!!アロマセラピスト VS 足つぼ師

    足つぼ師のふくらはぎ施術といえば「リンパ流し」と足三里、三陰交などのツボをポイントで押していく。ただ、手技がリンパ流しの技術だけなので、あまり長時間やっていると、この人ずっと同じことをしている・・・。と思われないかドキドキ。アロマセラピストは、ふくらはぎの手技が「ドレナージュ」ドレナージュのオンパレードや!!足つぼ師と同じく、この人ずっと同じことをしている・・・。と思われないかドキドキ。

     

    引き分け

    ふくらはぎの施術は、バリニーズやロミロミの方が手技が豊富ですね!

     

    バトル3!!

    太もも施術!!アロマセラピスト VS 足つぼ師

    アロマセラピストは太ももになってもドレナージュ攻撃!!ドレナージュをふくらはぎから太ももまでの流れるようなドレナージュで眠くウトウトさせる。対して足つぼ師は太もものリンパをグーで押し上げ!!痛くて眠れない!!

     

    WIN アロマセラピスト!!!

    WIN

     

    ご安心下さい。ARIRIAのボディメニューには、全て足つぼが入っております。

    オマケ的な足裏マッサージではありません。オプションでもありません。

    施術の流れはお客様の体調などにより変更はしますが、トリートメント後半を寝たい!!といった場合は仰向けで股関節などのストレッチから始めます。その後に足つぼをしっかりと行い、フルボディに入っていきます。最後にヘッドを行い終了です。ふくらはぎ、太ももはリンパとアロマのみ上記では書きましたが、ふくらはぎや太ももの施術はロミロミとバリニーズの手技が最有力です。特に太ももへの揉捏法(揉みだし)は喜ばれる手技ですね♪ ARIRIAのフルボディは足つぼも込みなのでとってもお得です♪

     

    MENU

    24hr

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    281
  • SCHOOL2019.06.24

    最近はとても身近になったエステや足つぼですが、実は国家資格はありません。日本には、国家資格でのエステなどは無く、全て民間での資格(ディプロマ、認定資格など)のみなので、ここまで普及したのだと思います。今では、主婦の方が自宅をエステサロンにしたり、定年後に小さな足つぼ店を開業したという例も増えています。その分、自分のカラーのサロンにするといった「なりたい自分」を叶えやすく、自宅サロンが開業しやすい時代になってきました。

     

    アリリアセラピスト育成スクール

     

    「人生をシフトする」アリリアセラピストスクールでは、リフレクソロジー、足つぼ、ハンドトリートメント、ボディエステ(トリートメント技術)をお教えしております。特に人気なのは、足つぼスクールで、同業者の方や主婦の方、定年後の楽しみとして学ぶ方が多い傾向にあります。もちろん、家族の方にやってあげたい!といった方も。

    震災を経験した私たちにとって、いつ、どこでも、どうにかできる。といった強みは安心に繋がりますよね。手に職があるのと無いのでは、いつ、会社がどうにかなるか判らない時代では、強みになります。実際私は、震災後に沖縄の方のSPAに行ってしまおうか・・・と考えました。ホテルSPAの場合、場所にもよりますが寮があったりもします。(その当時1歳、7歳、8歳と子供3人居たので断念しましたが、子供一人なら行ってました)

     

    メリットVSデメリット

    もちろん、メリットもあるけれども、デメリットもあります。自宅サロン、レンタルサロン、テナントサロン、業務委託、形態にもよりますが多い内容をお伝えしますね。

     

    メリット

    ●自分の時間を自分で決められる

    ●子育てしながらでもできる

    ●自分のやりたい内容にできる

    ●仕事上、付き合う人を選べる

    ●委託業務として仕事ができる

    ●副業として自宅でできる

     

    デメリット

    ●自分で集客しなければならない

    ●開業時の宣伝広告費がかかる(知人、宣伝先がたくさんある人は別です)

    ●学ぶ団体によっては、金額などの設定が決まっており自由がきかない

    ●自宅サロンの場合、家とサロンの線引きが難しいことがある(お料理の匂いなど)

     

    技術は学んでも、なかなか踏み切れないといった方も何年か前までは多かったですが、今はイベント等もたくさんあるので、経験も積めます。震災後、当時美と癒しのイベントがなかったいわきで、私と友人たちでサークルをつくり、イベントを立ち上げ、美と癒しのイベントを何度も開催してきました。1日200名以上のお客様に足を運んで頂いた事、いまでも感謝しております。

    一番お勧めは足つぼ

    アリリアスクールでは、4つコースがありますが、一番お勧めなのは、足つぼコースです。

    理由として

    ●オイル1本あればどこでもできる

    ●リピート率が高い

    ●家族にも、介護にも使用できる

    ●コストがエステよりもかからない

    ●場所をとらない(ボディ用のベッドだと最低4帖はないと狭いですが、足つぼなら1畳でも可能)

    ●足つぼコースを受ければ、反射区を覚えるのでリフレは簡単に出来ます。

     

    「家族に喜ばれ」「いざとなたら仕事にもでき」「場所もとらずどこでもできる」足つぼコース。迷われている方、一度足つぼを受けてみてくださいね♪

    セラピストスクール

    ~関連記事~

    >>人生がシフトする、「アリリアセラピスト育成スクール」

    >>アリリアセラピスト育成スクール内容紹介

    スクールロゴ

    >>スクールページ

    >>お申込みはコチラ

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • BLOG2019.06.21

    こんにちは。ARIRIAです。今日はちょっと空いた時間に、illustratorでコツコツと素材つくってました(下記画像)

    ありりあ足つぼ

    パソコンは得意な方で、気が付くと数時間・・・動いていない・・・といった事があるので、自戒も含めて、転ばぬ先の足力です!!転ばぬ先の杖とは、「失敗しないように前もって準備をしておく」といったことわざですが、「杖」よりも「自前の足」を失敗しないように前もって準備しておこう!!といった意味です。

    足に多いトラブル

    ●下肢静脈瘤・・・ふくらはぎ、太ももにできやすく血管が浮き上がってしまう方も。

    ●外反母趾・・・親指側が出てきてしまう。

    ●内反小趾・・・小指側がでてきてしまう。

    ●うき指・・・指が浮いているので地面を踏めていない。外反母趾や内反小趾の原因に。

    ●関節が足りない状態・・・指が動かせていないので関節が固まっている。

    ●開張足・・・横アーチがくずれた状態。女性の9割がなっているといわれている。外反母趾や内反小趾の原因に。

    ●ハンマートゥ・・・親指以外の指がくの字に固まって靴づれを起こす。

     

    足つぼは、単に足裏を押すだけではなく、お客様の足の状態を見ています。転ばぬ先の足力!!

    より、快適に過ごせる未来の為に、足力を高めてみませんか??

     

    ~関連記事~

    >>こんな方に足つぼがおすすめです!

    >>足裏は身体中とつながる大切な部分

    >>【足相カウンセリング付き】解毒足つぼ~ふくらはぎリンパの流れ

    >>マタニティー(安定期以降)全メニュー対応可能

     

    MENU

    24hr

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • BLOG2019.06.20

    みなさんの健康の秘訣はなんですか??

    健康

    ARIRIAが思う、5大健康の秘訣は、

    1 バランスの良い食生活

    2 ストレスを溜めこまない生活

    3 質の良い睡眠

    4 程よい運動

    5 自分を大切にすること

     

    この中で、ARIRIAでご提供できるものは何か?と考えてみました。

    2 ストレスを溜め込まない生活 → アロマやエステ、トリートメントにてストレスリリース(ストレスを手放す)

    3 質の良い睡眠 → アロマやエステ、トリートメントにて精神的リラックス、リフレッシュ。そしてお身体の疲れを和らげること。

    この2つにおいては、アロマやトリートメントにて、サポート出来る事なのではないかと思います。アロマの香りによるリラックス、リフレッシュ効果はとても有効的です。認知症予防での、朝アロマ、夜アロマは記憶に新しいかと思います。

    ● 朝アロマ「ローズマリー+レモン」

    朝アロマは、スッキリ、しゃっきり活性化できる香りです。特にローズマリーは「勉強」の時にとてもお勧めなアロマ精油です。

    ● 夜アロマ「ラベンダー+オレンジ」

    夜アロマは、リラックス、ゆったり鎮静化できる香りです。ラベンダーは心地よい「睡眠」に入るのにとても役立つ精油です。

    健康なからだづくりには習慣の見直しが大切

    習慣には「逆戻り」という現象があり、「知らず知らずのうちに、元の習慣に戻ってしまう」ということが起こりますよね。このため、「持続可能な範囲で、ゆっくりと時間をかけて改善していくこと」が重要と言われております。特にこの習慣といった部分では、定期的なお手入れをしている方と、していない方と比べると、小さなことの積み重ねで大きく異なってきます。

    毎日歩いている方と、歩いていない方。これだけでも違いますが、毎日「気をつけて歩いている方」と、毎日「気を付けないで」歩いている方にも、これまた違いが出てきます。たとえば、ウォーキングに坂道を取り入れると、ふくらはぎのリンパの流れが平坦な道より向上します。平坦な道を歩いている方に比べて、坂道ウォーキングをしている方の方が、ふくらはぎの稼働が約3倍といわれております。

    ふくらはぎの役割

    これから夏にむけ、「エアコン病」といわれる「冷え体質」に気づかれる方もいるかと思いますが、ふくらはぎは、心臓から押し出されてきた血液を心臓まで戻すという重要なはたらきをしています。ふくらはぎの筋肉が弱い状態のまま過ごしていると、血液を送り出す筋肉のポンプ機能が低下し、血液と一緒に運ばれる酸素も十分に回らなくなります。ふくらはぎの筋肉が酸素不足から機能低下を起こすと、立って体を支えたり、歩くとでさえ負担になります。冷えにが抜けにくく、悪循環を解消できない状態につながってしまいます。

    夏でも靴下を履かないと寒くて仕方ない方には、足つぼやリフレクソロジーがお勧めです。足裏の反射区の刺激と、ポンプの役割を果たす、ふくらはぎのリンパ流し。それにより、血液循環が向上し、酸素が巡ります。

    hiesyou

    体質改善には足つぼ

    <身体が冷えやすくなる特徴>

    身体が冷える原因には、体質・体格、生活習慣、自律神経の乱れなどが挙げられます。

    ・運動する習慣が少なく筋肉量が足りない

    ・血液を循環させる力が弱まってしまい、身体の末端まで血液が巡らない

    ・睡眠時間が少なかったり、食事の時間帯が不規則

    そんな方は、ボディエステだけをしても末端が冷える傾向にあります。(ARIRIAのボディエステは足つぼも入っているのでご安心下さい)

    足三里・・・全身の冷えに効果的。膝の外側で、膝のお皿の下のくぼみから指4本分下にあります。

    三陰交・・・足の冷えに直接効くツボ。内くるぶしの一番高いところから指4本分上の骨の際部分です。

    ボディエステをしても、末端が冷たい方には、ボディエステではなく足つぼをお勧めしております。

    転ばぬ先の杖、足つぼを温活として生活に取り入れるとお身体が楽になります♪

     

    MENU

    24hr

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry

ARIRIA

  • 〒971-8172
    福島県いわき市泉玉露3丁目16-16
    TEL:070-7545-4210
    ※施術中・営業時間外はお電話に出ることは出来ません。
    営業時間:9:30-15:30
    定休日:土日祝、その他講習等でお休み
    ※クレジットカード対応

  • ※泉駅裏より、徒歩4分
    ※無料駐車場あり。ご予約の方には詳しくご連絡いたします。
    ※ご予約のお時間に遅れる場合は、
    トリートメント時間が短くなる場合もありますので、ご注意下さい。