PRODUCT

万頃瑠璃(BANKEI RURI)ブルーセラム

<全成分>柚子蒸留水(宮崎県)クロモジ蒸留水(新潟県)ペンチレングリコール(植物由来)、白キクラゲ多糖体(高保湿成分)、グリセリン(植物由来)、フェネチルアルコール(植物由来)、キサンタンガム(海藻由来)、チョウマメ花エキス、スギナエキス(福島県いわき市)アカツメクサエキス()、カモミールエキス(北海道)、ブルーマロウエキス(北海道)、トウキエキス(北海道)

※キャリーオーバー成分も全て記載しています

ABOUT

〈雲の上はいつも晴れ〉は、私自身が更年期の辛かった時に欲しかった物、そして女性ホルモン減少と共に沸々と湧き出てくる、肌悩みに沿って開発しているプロダクトです。

時に自分の力では変えられない状況に

出口が見えなく

ずっと雲の中の様で苦しくても

明けない夜はないんだ

止まない雨はないんだ

‐天気が悪くても雲の上には青空が広がる‐

だから私は上を向く

雲の上はいつも晴れだから

PROMISE

– 不使用成分9種 – 鉱物油、シリコン、石油系合成着色剤、石油系合成防腐剤、石油系合成香料、石油系合成ポリマー、石油系界面活性剤、石油系合成乳化剤、石油系溶媒

1.石油系の抽出溶剤・石油由来原料は一切使用いたしません。

2.可能な限り国産の「顔が見える素材」、「農業残渣や耕作放棄地から採取された原料」の使用、地方地域の「社会課題につながる素材」を使用いたします。

3.人と環境に優しい化粧品工場で製造をしております。

4.土に還るまでを考えた、循環する物づくりを心掛けています。(試作残渣等のアップサイクルをしております)

MESSAGE

私自身が経験した(更年期・閉経以降)による、女性の ≪肌の変化 / 心も身体も雲の中にいる様なモヤモヤ≫ をもとに、女性に寄り添った製品開発を心掛けています。

30代に起きた、イライラ、ドキドキ、モヤモヤ、カサカサ、カユカユ、フラフラ…更年期・閉経による≪心・肌・体≫の崩れによる、心も身体もちょっと雲の中を経験した中で「あったらよかったな」「あったらいいな」を形にしていきたいと思い、2022年夏、雲の上はいつも晴れという願いを込めて「セラム」を発売致します。

自分では抗えない状況に、なんとなく雲の中から抜けきれない女性に豊かさが加わる製品づくりを目指しております。

雲の上はいつも晴れ
代表 阿部 茜

Ethical

農作物残渣をコスメ原料に、コスメ試作残渣を和紙に、アップサイクル。最後は土へと還る仕組みを考えました。

和紙になった残渣ペーパーは〈エシカルな書道教室〉で、それぞれのストーリーを学びながら大切に使用し、資源の大切さ、植物の循環までも学びます。

・伝統の遠野和紙に残渣を漉き込む体験

・アップサイクル和紙を使い作品作り

※10人が6年間、毎週20枚書くと6万枚にものぼるリサイクル出来ない反古紙が廃棄されます。

※無駄な紙を使わず、水書き書道をメインとした〈エシカルな書道教室〉2022年秋より開始致します。

SHOP

オンラインショップ、サロンにて、雲の上はいつも晴れを含む〈有機性、社会性の高いオーガニック・エシカルコスメ〉を販売しております。

MESSAGE

福島県いわき市にて、オーガニックサロンを営んでおります。

海も山も近く、農作物も豊かな温暖な地域には、様々な植物が溢れています。

小さなサロンですが、オーガニックエステ・蒸留WS・手作りコスメWS・オーガニックコスメ&エシカルコスメSHOP・セラピストスクール・エシカル書道教室等ご利用いただけます。

準備が出来次第、ご案内させて頂きます。

BLOG

LINK

© 雲の上はいつも晴れ All Rights Reserved.