×

NEWS | ARIRIA | エステサロン 完全個室 アロマ

NEWS

2019.07
  • BLOG2019.07.03

    マッサージの違いってあるの?何がどう違うの?

    はい。違い、あります!

    マッサージやトリートメントの名前が沢山あるけれども、どれがどう違うのかわからない。どうやって選ぶの?!そんなあなたに、手技オタクのARIRIAが解説致します。世界にあるマッサージは沢山!!

     

    選ぶコツ

    わたし

    アプローチがどこなのかが重要です。骨にアプローチしたいのか、リンパにアプローチしたいのか、筋肉にアプローチしたいのか、肌なのか、姿勢なのか、色々と目的に応じて選んで、組み立てるのがポイントです。

     

    リンパマッサージ

    リンパの滞りをなくすため、リンパに沿って押し流すことを重視したマッサージ法です。リンパの詰まりを中心に取り除き押し流すようにマッサージを行います。詰まっている方、痛いですよね。女性に好まれますが、血圧が高めな方は強いリンパマッサージはちょっと控えめで、他の手技にて行わせていただいてます。(心臓が弱い方は特に注意)

     

    ロミロミ

    ゆっくりと筋肉をほぐし、血行を促進させることによって老廃物の排泄などを促すマッサージ法です。筋肉を圧迫したり揉むようにしながらマッサージを行います。ロミロミはモミモミと覚えてもらえば覚えやすいですね。揉みだします。太ももも、脇腹のお肉も。モミモミは揉捏法と言います。

     

    バリニーズ

    イメージはガムランのリズム。ふくらはぎ等は、目安として1秒に2回。ロミロミの倍の速さで動きます。そして足首から太ももの付け根までのロングストローク。背中への圧は強め。施術ベッドもバリニーズの場合は強度があるベッドでないとキシキシ言います。背中のコリにはバリニーズ!!

     

    スウェディッシュ

    オイル少量で軽擦法。筋膜リリースに近いです。筋肉をこねる・ひねる・揉むという手技で筋肉の繊維を傷めずにほぐします。

     

    アヴィアンガ

    全身に温かい大量の薬用オイルを塗布し、浸透させるトリートメント。オイルが命です。本来は薬草をオイルに抽出し、成分を塗布するといった健康法。匂いがきついです。ARIRIAでは水溶性のアーユルヴェーダオイルを使用します。アヴィアンガは愛情の手という意味。

     

    タイ古式

    二人ヨガともいわれるストレッチで身体をほぐす。身体が固い方にはきついですが、普段自分では伸ばせない所も伸ばせるのでスッキリします。

     

    カイロ

    骨にアプローチ。骨盤を軸として、均等のとれたバランスの良い状態にもっていく。骨で当たっていた神経への負担が減少。

     

    アロマトリートメント

    アロマ精油とキャリアオイルを使う。キャリアオイルとは(運ぶオイル)という意味で、アロマ成分を肌に運びます。使用するアロマにより効能が異なっており、リラックスから肩コリなど様々。使用濃度や禁忌があるので、知識がないセラピストは通常行いません。

     

    フーレセラピー・足圧

    手を使わずに足の様々な部分を使い分けてカラダ全身をほぐしていく。膝に近い太ももの裏は激痛で悶えた経験が私はあります。手の30倍といわれております。天井から吊るされた2本の棒を使って行うものもあり、タイ式の足圧、ロミロミ式の足圧、台湾式の足圧など。整体やカイロでやられる方も多いです。

     

    バンブートリートメント

    を使ってトリートメントをします。私は体験したことありません。

     

    パワーツリートリートメント

    ヒノキの棒を使ってマッサージします。管足法の赤棒とイメージがかぶりますが、ヒノキはヒノキの良さがあります。ロミロミの方で使用する方が多い気がします。すべりが良いオイルを使用するとすべってしまうので、ホホバなどのかためのオイルを使用します。

     

    ホットストーントリートメント

    玄武岩などの遠赤外線効果などがある石を温めて使います。置き石といって背中の脊柱起立筋にそって置いて温める方法や、足や背中に這わせたり、肩甲骨回りを刺激したりする方法があります。ロミロミの方が良く使用します。

     

    バザルストーントリートメント

    ホットストーンと同じく玄武岩などを温めて使用しますが、形状が色々とあります。ピンポイントで押したりすることも可能。

     

    推拿

    中国から来た手技療法で、文字通り、「推」は推す、「拿」はつかむ。 つまり、「推」して「拿」する。 押して、捕らえるということです。 凝りや痛みのもとを、押して捕らえるという意味

     

    ヒロット

    フィリピンのトリートメント。五指を使った施術。バナナリーフを背中に貼って剥がれるか剥がれないかでカウンセリング。ココナッツオイルでの施術。ほとんどのマッサージが求心法(心臓に向かって行う)のに対し、ヒロットは遠心法。足先に向かって流す。

     

    色々と世界にはもっとたくさんのマッサージがありますが、選ぶポイントはどこにアプローチしたいのかです。

     

    骨のゆがみ・・・カイロ&姿勢矯正

    筋肉のコリ・・・揉む、ほぐすの手技が含まれるボディトリートメントやストレッチ

    リンパの流れ・・・オイルを使ったボディトリートメント

    冷え・・・ホットストーンなどで温め

     

    ARIRIAでは、骨以外のものはアプローチ可能です。その部分の得意な分野があるトリートメント手技を選んで行っております。ボディなのに足つぼが必ず付くのも特徴的です。

     

    ~関連記事~

    >>9つの手技が一度に体験できるアロマボディエステ

    >>足裏は身体中とつながる大切な部分

    MENU

    24hr

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    6
  • BLOG2019.07.02

    アロマセラピスト VS 足つぼ師

    VS

    今日は、手技オタクの私の視点で無差別級手技デスマッチとして記事を書いていきます(笑)

     

    バトル1

    足裏施術!!アロマセラピスト VS 足つぼ師

    一般的にアロマセラピストは足つぼの手技を使いません。足裏を親指で押して流し、ぐーの手で押して流し・・・。のパターンが多いかと思います。それは、メインが「流す」という手技がボディには多いからです。広い面として押し流すので、結果的にはツボの様な狭い範囲も含まれてはいますが、ピンポイントで狙ってツボを押すことができるボディセラピストは少数です。逆に足つぼ師の技術は、もちろんツボ押しです。足裏反射区をピンポイントで押すことが出来ます。

     

    WIN 足つぼ師!!!

    WIN

    バトル2!

    ふくらはぎ施術!!アロマセラピスト VS 足つぼ師

    足つぼ師のふくらはぎ施術といえば「リンパ流し」と足三里、三陰交などのツボをポイントで押していく。ただ、手技がリンパ流しの技術だけなので、あまり長時間やっていると、この人ずっと同じことをしている・・・。と思われないかドキドキ。アロマセラピストは、ふくらはぎの手技が「ドレナージュ」ドレナージュのオンパレードや!!足つぼ師と同じく、この人ずっと同じことをしている・・・。と思われないかドキドキ。

     

    引き分け

    ふくらはぎの施術は、バリニーズやロミロミの方が手技が豊富ですね!

     

    バトル3!!

    太もも施術!!アロマセラピスト VS 足つぼ師

    アロマセラピストは太ももになってもドレナージュ攻撃!!ドレナージュをふくらはぎから太ももまでの流れるようなドレナージュで眠くウトウトさせる。対して足つぼ師は太もものリンパをグーで押し上げ!!痛くて眠れない!!

     

    WIN アロマセラピスト!!!

    WIN

     

    ご安心下さい。ARIRIAのボディメニューには、全て足つぼが入っております。

    オマケ的な足裏マッサージではありません。オプションでもありません。

    施術の流れはお客様の体調などにより変更はしますが、トリートメント後半を寝たい!!といった場合は仰向けで股関節などのストレッチから始めます。その後に足つぼをしっかりと行い、フルボディに入っていきます。最後にヘッドを行い終了です。ふくらはぎ、太ももはリンパとアロマのみ上記では書きましたが、ふくらはぎや太ももの施術はロミロミとバリニーズの手技が最有力です。特に太ももへの揉捏法(揉みだし)は喜ばれる手技ですね♪ ARIRIAのフルボディは足つぼも込みなのでとってもお得です♪

     

    MENU

    24hr

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    281
  • BLOG2019.07.01

    いま、介護脱毛という言葉があります。介護されるとき、少しでも介護してくれる人の手間を省きたいといった「思いやり脱毛」と呼ばれます。また、エステでは「終活エステ」という言葉があり、介護施設に入ってからはすっぴんなので、素肌美人でいる為にエステをしてキレイな素肌になっておこう。そういった動きが美容業界にでてきて数年たち、かなり浸透し「終活美容」というジャンルが出来てきました。特に40代~60代の方が多いように思えます。

    エステ

    では、いったい終活動美容とはどういった事かといいますと、「前向きな老後」に向けての美容です。

    もちろん、<しわ、しみ、たるみ>この3点がエステではお客様に重要視される事ですが、老後のすっぴん美肌でいる為にはどういった化粧品を使って、どういったエステが一番理想的でしょうか?

     

    シワを目立たない様にしたい・・・シリコン成分が入った化粧品でエステをすると、その時はつるっとしたシワが目立たない素肌に感じられますが、お肌にラップを貼ったような違和感を感じたことはないでしょうか?ファンデーションでもそうですが、シワを埋めて均一にするのをうたった化粧品を落とすのには、クレンジングもそれなりに強力なものを使用しなければ、キレイに落ちません。落とすときに何度もこするので、さらにシワが増えてしまう危険があります。使用する化粧品を良く見極めることが大切です。

    しみを薄くしたい・・・シミの種類はいくつもあります。よく、エステで言われるターンオーバーは28日です。といったのは20代位までのもので、歳を重ねると共にどんどんと期間はのび、30日、40日、50日・・・と長くなっていきます。例えとしましては、ガン細胞は若いほど早くまわる(つまり若いほど細胞が活性化している)のにくらべ、歳をとる毎に細胞が入れ替わる周期が遅くなっていきますよね。なのでARIRIAでは28日で入れ替わりますよ~!とは言いません。シミは種類が多々あるので、シミの種類を見分けられる美容クリニックや皮膚科でのレーザーが一番だと思っています。

    たるみをどうにかしたい・・・たるみの原因は3つあります。一つは重力によるもの、もう一つは、皮膚を支える筋肉が衰えてきたもの、そして意外と知られていないのが「骨密度の低下」によるもの。この、骨密度の低下でのたるみに、ローズの女性ホルモンを整える作用が効果的です。女性ホルモンの低下により骨密度の低下は起こります。よく、更年期になり婦人科に行くと「骨密度はかりましょうか?」と聞かれます。女性ホルモンの低下→骨密度の低下→顔の骨の密度の低下→皮膚をささえる顔の骨が萎縮するので皮膚もさがる→たるみとなる。

     

    女性ホルモンは、補充するしかない。

    早期更年期に34歳頃になった私はあちこちの婦人科で補充するしかないと言われました。(私の当時のホルモン値は50代後半でした)20代半ばから月経不順で1カ月に3回生理になったり、3カ月来なかったりとても不調な身体だった為、ピルでのホルモン補充や調整を10年以上しておりましたが、30代前半には早期更年期による眩暈、階段の昇り降りでの立ちくらみ、ホットフラッシュ、寝汗で布団がぐっしょり、少しの事で不安になったりイライラしたり。

    LH・・・黄体形成ホルモン(下垂体性ゴナドトロピン)

    卵胞期(基礎値)2.4~12.6 排卵期14.0~95.6 黄体期1.0~11.4 閉経期7.7~58.5

    FSH・・・卵胞刺激ホルモン(下垂体性ゴナドトロピン)

    卵胞期(基礎値)3.5~12.5 排卵期4.7~21.5 黄体期1.7~7.7 閉経期25.8~

    プロラクチン・・・(乳腺刺激ホルモン)女性3.4~24.1

    女性ホルモン

    ※こちらは、数年ホルモン補充療法している間の数値です。ホルモンは月経があればその時期に応じて基準値も変動します。私の場合はLHとFSHが閉経期の平均を超していました。

    おこなったホルモン補充は、ピルの服用、または2週に1回のホルモン注射です。ピルは服用を何年もしましたが、左胸に1センチ位のしこりが出来ました。マンモグラフィーで毎年定期検査はしていますが、ピルの服用をやめると、しこりは無くなりました。血栓症での脳梗塞や心筋梗塞のリスクを考え、一切辞めました。

     

    さて、どうやって女性ホルモンを補充しましょう?

    その答えは、今まで自分で取り組んできたアロマの世界にありました。身体に無理なく補充するには、自然療法的なものや、アロマなどが身体には優しい。そう感じました。

    40代後半あたりから更年期に悩まれる方も多いかと思われます。鏡を見たくないといった気分になってしまったり、外に出たくないといった状態になる方も。先を考えると不安で、どうしよう。

     

    終活動美容とはどういった事かといいますと、「前向きな老後」に向けての美容です。子育ての合間のひと休憩、子育て後のひと段落。自分の身体に目を向けて、ありがとう私の身体。って労わって可愛がってあげられたらと思います。

    クレンジング

    ローズやイランイランなどの芳香成分のなかに、女性ホルモン作用の精油があります。そういった精油や成分を使用したコスメの使用で補充しています。生理不順や更年期で憂鬱な体調、私も経験があり、とても共感致します。

     

    ~関連記事~

    >>【女性ホルモンを整えるバラのエステ】の流れ

    >>ローズのエステが「たるみ」には効果的

    >>ローズの効能で30代後半からの女性のホルモン量がアップ

    MENU

     

    24hr

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    3

ARIRIA

  • 〒971-8172
    福島県いわき市泉玉露3丁目16-16
    TEL:070-7545-4210
    ※施術中・営業時間外はお電話に出ることは出来ません。
    営業時間:9:30-15:30
    定休日:土日祝、その他講習等でお休み
    ※クレジットカード対応

  • ※泉駅裏より、徒歩3分
    ※無料駐車場あり。ご予約の方には詳しくご連絡いたします。
    ※ご予約のお時間に遅れる場合は、
    トリートメント時間が短くなる場合もありますので、ご注意下さい。