×

【オーガニックフェイシャルエステについて】 | ARIRIA | エステサロン 完全個室 アロマ

【オーガニックフェイシャルエステについて】

【オーガニックフェイシャルエステについて】
  • 【お取り扱いオーガニックコスメのご紹介】【オーガニックフェイシャルエステについて】2021.10.13

    今回仲間入りした「水分」

    ■ 月桃蒸留水
    月桃の葉を蒸留してできた蒸留水。
    ストレスを和らげ、リラックス&抗菌作用を持ちます。
     
    ■ 柚子蒸留水
    柚子の皮を蒸留してできた蒸留水。
    どこか懐かしい香りで、子供からお年寄りまで好かれる香りがします。リモネンが入るので、リラックス作用を持ちます。
     
    ■ 黒文字蒸留水
    黒文字の木を蒸留してできた蒸留水。
    リナロールが入り、リラックス&抗菌作用を持ち、森林の中の様な爽やかな香りがします。
     

    分類としては、黒文字(鎮静系)、月桃(調整系)、柚子(活性系)となりますが、どの蒸留水もリラックスさせてくれる良い香りなのが特徴です。
     
    エステで使用する時には、このまま「水分」として使います。
     
    ■蒸留法香水は分子が小さい
     
    蒸留法香水は、分子が小さいので、お肌への浸透も高い様に思います。精油を作る時に同時に出来上がる「芳香蒸留水」は、芳香成分も含みます。その芳香成分を鼻から大脳に伝わる事によって、副交感神経に作用し、深くリラックスする事へ繋がります。
     
     

    今回仲間入りした「油分」

     

     
    ■ ベニバナオイル…紅花を浸出させたオイル
     
    ■ サジーオイル…種からギュッと絞られたオイル
     
    ■ キャロットシードオイル…種からギュッと絞られたオイル
     
    ■ ラズベリーシードオイル…種からギュッと絞られたオイル
     
    サジー、キャロットシード、ラズベリーシード、これらをチョイスした理由ですが、種からギュッと絞られたオイルは「抗酸化力」が高い。
     
    抗酸化が強いという事は、紫外線老化に強く「サビにくいお肌」に仕立てる事ができるから。
     
    そしてベニバナオイルですが、食用の紅花油とは異なります。食用の紅花油は種を絞ったオイルですが、コチラは北海道産の紅花の花を浸出させたオイルになります。
     
     

    紅花とは?

     
    ■「紅花」(こうか)といい漢方薬に使われる。
     
    血行促進、汗を出して熱を下げる効果があるとされています。
     
    「乱花」(らんか)といって食用・染色等に使用される。
     
    つみとった花弁を乾燥させただけの花びら。それに臼等で傷をつけて発酵&発色させ、色素を採る為につくられるのが「紅もち」
     
    用途によって種類が異なる。
     
    ・油を採る為の紅花:油を採る為に種が大きい品種を使用する
    ・色素を採る為の紅花:花をたくさんつけて、棘も多い
    ・観賞用の紅花:棘が少ない
     

    舞妓さんの「紅皿」の色
     
    色素を使って作られる「紅皿」は、紅を指すと血行を良くすると言われてきました。舞妓さんの紅のイメージですね!
     
    濡らした紅筆で紅皿の紅をとり、唇に塗るのですが、紅花の色素は油性の色素ではないので、リップクリームを塗った後だと弾いてしまいます。リップクリームを塗る前に色を重ねていき、ツヤを出すために椿油を軽く乗せると、艶やかな色の口元になります。
     
    私も持っていたのですが、紅皿一つで1年程使えます。薄くぬればピンクで血色良く見えますし、濃く重ねれば艶やかになります。この赤色はカルタミンといって難溶性なので、採取に手間がかかり、赤の染物や紅などは高価となります。逆に水溶性のサフラワーイエローは水溶性なので、黄色い染物が出来上がります。
     
    そして、これからわかるのは「浸出オイル」は艶やかな色は出ないという事ですね。油溶性の成分は何なのか?3日程調べたのですが、なかなか出てきません。引き続き調べてみます。
     
     

    抗酸化のオイル

     
    ■サジー
    別名シーバックソーン。
     
    氷河期から生息しているというサジーは、それだけ生命力が高いのが特徴です。インドでは国家プロジェクトになる位で、色々な研究がされている植物です。サジーは種子オイルと、果実オイルがあって、こちらは種子オイルです。オメガ3系含有でダメージ肌の回復に。
     
    キャロットシード
    キャロットシードオイルは、精油でもありますが、水蒸気蒸留した「精油」と、浸出した「オイル」と、プレスされた「種から絞ったオイル」があります。こちらはプレスされたシードオイルです。
     
    人参といえば、βカロテン。ビタミンAを含みます。その為シミ、シワが気になるお肌に。
     
    ラズベリーシード
    必須脂肪酸のオメガ6、3を80%以上含有するオイル。抗酸化成分のエラグ酸、リノール酸、αリノレン酸も含まれ、紫外線防止効果が特徴的です。カナダの研究によると、SPF28~50あると言われています。
     
     

    絞ったままという事は、植物原液。100%になるわけです。

    通常「美容オイル」の製品になってしまうと、その濃度は数%になってしまう事が多いものばかりです。

    例えば、30mlのうちの0.5%=1.5ml配合になる訳ですね。それでも「配合」と記載されます。

    しかし、植物原液で使用すると100%濃度になり、通常の製品よりも高濃度になる訳です。

    そこがセラピストとしてマテリアルを使うのが面白い所ですね!

     

    美容オイル手作り体験

     

    さて、100%の植物原液が次々と揃っていきます。

    そうすると、是非体験して頂きたいのは、自宅でのご使用。エステだけではもったいない!

    ※化粧品製造業ではないので、私がブレンドしてそのまま売る事は出来ません。しかし、ご自身でブレンドをしてお持ち帰り頂く事は可能です。

     

    ■オイル美容液作り体験がOptionになります。

    「施術ご利用時のオプション」と「体験のみ」で後日ご案内致します。

     


    ARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナー

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    2
  • 【お取り扱いオーガニックコスメのご紹介】【オーガニックフェイシャルエステについて】2021.10.04
     
     

    秋のお肌が「一番重要」なわけ

     

    秋は気候も良く、過ごしやすく、食べ物もおいしいので、お出かけしたくなりますよね。そして、写真を撮ると思うのです・・・。
     
    わたし老けました?」って。
     
    2度見しちゃう位、あれ?って。こんなに顔色が悪かったかしら?こんなにハリがなかったかしら?こんなに毛穴目立ったかしら?と思うのです。
     
    これには理由があって、秋は夏の疲れを引きずってしまいやすく、過剰に浴びたメラニンの排出が間に合っていない事や、急に風が冷たくなってきたことでの乾燥に原因があります。
     
    【 夏から秋への変化 】
    ①夏の紫外線をそのまま→秋のくすみへ
    ②夏バテ肌をそのまま→秋のハリ感低下(毛穴拡大)へ
    ③夏の潤い不足をそのまま→秋の風で乾燥に傾く
    ④夏の夜更かしをそのまま→秋の自律神経の低下へ
     
    くすみ、ハリが低下し、乾燥し、自律神経が乱れやすくなるのが秋ですね。
     
    ”秋”の季節に力をいれておかないと、冬が来たときに乾燥地獄へ…という記事を雑誌やSNSでたくさん見ているのではないでしょうか?
     
     
    はい、その可能性は上がります。
     
    お肌の老化は「紫外線」「乾燥」と上手に付き合えるかで進み具合がかわってきますよね。
     
    それでは①~④に対する、お肌のお手当のオススメ方法をご紹介致しますね!
     

    ①秋のくすみは簡単にOFF

     
    ■くすみを素早く除去したいならクレイを「週1×3ヵ月」使って欲しい
     
    エステでも、クレイパックの後にお鏡をお見せしています。それは、クレイパック前と後のくすみ抜けがとっても良く分かるからです。
     
    お客様から見てもわかるほど、くすみがOFFされ、クリア素肌に。
     
    使い方も簡単で、塗って1~3分で洗い流すだけなので、週末ケアにピッタリ。クレイご愛用の方では、肌色がワントーン上がった方も多くみられます。
     
     

    ②/③秋のハリと毛穴と保湿

     
    ■秋の乾燥と毛穴・ハリ感UPの為に「週1×3ヵ月」使って欲しい
     
    毛穴は開いたり、閉じたりがスムーズに出来ると、無駄な皮脂を溜めず、正常な働きをしてくれますが、毛穴まわりの皮膚が硬くなってしまうと、その正常な働きが難しくなります。
     
    大量に浴びてしまった紫外線やその後の乾燥で、皮膚が硬くなり、毛穴の開閉を鈍らせます。そうすると、毛穴には皮脂の酸化物と、タンパク質が溜まり角栓が育ってしまう。
     
    つまり、柔らかいお肌&毛穴のスムーズな開閉が重要ですね。
     
    ・紫外線によって硬くなった皮膚を柔らかく(水分を留めやすく)
    ・紫外線によって硬くなった毛穴を柔らかく(毛穴の開閉をしやすく)
     
    香りも柚子の香りがするので、④の自律神経をほっとさせてくれます。
     
     
     
    お風呂に入る前に、綿棒でチョン小鼻にのせ、小鼻とアゴ先でくるくる。水分を加えながら全体にくるくる。浴槽で温まりながら数分。
     
    これで、スクラブ→保湿パック の2つの工程が済みます。
     
    和三盆で毛穴のスクラブ、そして和三盆の糖質で浴室に浸かりながら水分を引き込む。
     
     

    ④秋の自律神経低下

     
    秋バテと呼ばれる、秋の自律神経の乱れは、寒暖差などで起こります。朝や夜は寒く、昼間暑い。この寒暖差ですね。また、台風も起こりやすいので気圧で起こる方も。
     

    なので「バランス」を取るのが上手な植物がオススメです。

     

    【Maison de Naturopathie】月桃オイル 100ml

     

    【THERA】kampoソリッドオイル(気)25g

    気の乱れが多い方は、こちらのソリッドオイルを手首の内側に塗ってニオイをかぐのもお勧めです。

     

    秋肌クリア2点セット

     

    秋肌クリアセット(11月末までサンケアスキンセラム3日分付)

    11月末まで、秋肌クリアセットのお買い上げでサンケアスキンセラムミニパウチ(1包1日)×3日分がついてきます♪

    ホワイトウォッシュパックと、ミルキーシュガースクラブは、週1回使用で2~3か月分(お顔の大きさや、使用量でかわりますが)と十分な量なので、是非秋のケアに取り入れて、冬に備えて下さいね♪

     


    ARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナー

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    2
  • BLOG【オーガニックフェイシャルエステについて】2021.10.01
    エステに使用するコスメは買えるから、エステしなくとも良いのでは???
     
    と思う事はありませんか?
     
    実際、エステにコスメを使用するのですが、実際「植物エキス」をふんだんに使用するので、ホームケアとはちょっと異なります。
     
    どこが異なるか?
     
    使用する「植物エキスの濃度が異なります」
     
    ボタニカルエキス
     
    通常、化粧品になっているものにも「植物エキス」が入っておりますが、そのエキスの濃度は1%程。
     
    ホームケアとエステが同じだったら…
     
    エステの意味は?と考えてしまいますよね。
     
     
    この植物エキスの濃度をぐっと上げて使用するので、エステは「いつものホームケアよりも高濃度」になる訳です。
     
     

    油溶性の植物エキス

     
    現在、オイルに浸出した植物エキス入りのオイルで、トリートメントを行っております。
     
    メゾンドナチュロパシー
     
    オーガニックホホバオイル半分+コメヌカオイル(植物を浸出)なので、50%が植物エキス浸出油になる訳です。
     
     
     
     
     
     
    これだけでも、なかなか無い、高い濃度のボタニカルオイルになるのですが、今後100%浸出油も登場する事になります(遅くとも来年までには登場します)
     
     
     

    水溶性の植物エキス

     

     

    水溶性のボタニカルエキスは、化粧水などに入っている〇〇エキスの原液です。濃縮エキスですので、薄めて使用します。

    蒸留水などにブレンドして、手作りコスメにも使用できますし、美容液にもブレンドして楽しめます。

    植物から抽出されるエキスは、植物の天然色。

    香りもそのまま、自然のうつろいで変化して、まろやかになったり。

    植物の数だけ、無数に広がるのが面白い。

     

    よりカスタマイズ性が高いからこそ「面白い」

     

    現在、オリジナルブランドコスメの開発に取り組んでいるのもあって、このカスタマイズの高さが、面白くなってきました。

     

     

    せっかくのエステなので、よりお肌にあったものを。

    より、作用が望めるものを選び取ってあげたい。

    より、キレイにしたい。

     

    なので、今一番欲しいのは「蒸留機」です(笑)

    目の前で蒸留して、採れたてフレッシュな蒸留水を使いエステして、残った蒸留水にお肌悩みに合わせたエキスを入れて「化粧水をご自身で作って頂いて」お持ち帰り頂く。

     

    そんな事がしたいです。

    とってもマニアックなエステですね♪

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    5
  • BLOG【オーガニックフェイシャルエステについて】2021.07.28

    肌を育むとは?

     
    いわき市エステ
     
    ■ 育む(はぐくむ)=育てる(そだてる)
     
    お肌が痒いから薬を塗る…という様な
     
    「結果の対処」ばかりしていた、あの頃の私。
     
     
     
    セラピストになりたての
     
    20代だった私の肌は、常に敏感でした。
     
    時には、首元まで真っ赤になり
     
    時には、ブツブツとした大量の吹き出物。
     
     
     
     
    お客様をキレイにする仕事なのに…
     
    鏡をみるのも億劫で…
     
    エステをするのが恥ずかしい
     
    セラピストと名乗るのも
     
    おこがましい位の
     
    肌の弱さ、肌の荒れ。
     
     
     
     
    こんな肌で…
     
    セラピストと名乗ってよいのかな?
     
    常に思いながら仕事をしていました。
     
     
     
    自分の肌は、悩みの種であり
     
    コンプレックスであり
     
    独立してからも
     
    長い間、悩みの第一位。
     
     
     
    自分の肌が好きになれませんでした。
     
     
     
     
    そんな私の肌が変わってきたのは
     
    原因自体を減らし
     
    肌の常在菌バランスを整える
     
    予防美容」に変えてからです。
     
     
     
    まずはトラブルの無い肌を目指す。
     
    健康な肌を目指す。
     
    その為に、お肌のしくみを勉強する。
     
    次に、植物の知識やコスメの知識を得て
     
    自分の肌に合ったケアをすること。
     
     
     
    洗いすぎや、極度に刺激の強いケア
     
    合成界面活性剤を減らし
     
    肌に合う植物オイルと
     
    荒れやすい肌をしずめてくれるもの。
     
    たくさんのアイテムは要らないけれど
     
    そうやって選んでいったコスメ達は
     
    私にとって“特別なスキンケア”になった。
     
     
     
    肌自ら持つ「うるおいを育む力」
     
    その力は、毎日のケア方法や
     
    コスメの選び方でこんなにも変わるのか?
     
    自分の肌の力を信じて、半年ほど過ぎ
     
    「去年の同じ時期とは違う!」
     
    そう感じ取れるようになりました。
     
     
     
     
    自分の肌を知ることは
     
    長所と短所をみつけること。
     
    こんな時期は得意で
     
    こんな時期は苦手だからフォローする。
     
    こんな成分は苦手で
     
    こんな成分は相性が合う。
     
     
     
     
    1年中、何かしらのトラブル続きだった肌は
     
    1年のうち「何回か」のトラブルに減り
     
    トラブルばかりだった頃に比べて
     
    うんと元気な肌になってきました。
     
     
     
    誰でも、自分の肌を知る事で
     
    自分の肌に合った”特別なスキンケア”を
     
    見つける事が出来きるようになります。
     
    そんなサポートがついた
     
    フェイシャル体験をしてみて下さいね。
     
     
     

    こんな方におすすめです

     
     
    ・スキンケアに自信がない
    ・自分の肌が良くわからない
    ・肌悩みがある、肌悩みがたえない
    ・肌が弱くて困っている
    ・自分に合うスキンケアを見つけたい
    ・エイジングケアをしていきたい
    ・情報が多すぎてわからない
    ・オイルや成分によって何が違うのか知りたい
    ・ナチュラルなケアをしたい
     
     

    【フェイシャルエステ特典】

     
     
    【フェイシャルエステ新規特典】
     
    ①フェイシャルエステで新規ご来店の方に、サンケアスキンセラムのミニパウチプレゼント!
     
    日焼けしにくい素肌づくりに役立つ「サンケアスキンセラム」のミニパウチをプレゼント中!
     
    ②メゾンドナチュロパシー「4種類のオイル」10%OFFでご購入可能
     
     

     
    【フェイシャルエステ・継続特典】
     
    ・初回ご来店時に、2回目のご予約の方に、初めてのオーガニックコスメでも迷わずスキンケアが楽しめるようになる「料理をするように美しい素肌は作れるということ」(1870円)プレゼント!
     
     
     

    メゾンドナチュロパシーオイル4種

     

    【調整系】更年期肌・思春期肌・熟年肌
    ・生理不順や更年期等による女性ホルモン系アンバランスの肌トラブルに
    ・若い女性でも大人ニキビやアトピー改善に役立つ

    - 主な作用 –
    植物エストロゲン作用/更年期・PMS・月経不順の改善作用/抗老化作用/コラーゲン生成促進作用/更年期トラブル緩和作用/色素沈着抑制作用/婦人系トラブル緩和作用など・・・

     

    【抗酸化系】日焼け肌・光老化肌・熟年肌・若年性老化肌
    ・紫外線ダメージを受けやすい方の「光老化」対策に・紫外線による活性酸素の発生の軽減などに役立てる
    ・若い女性でも日焼けや光老化防止に役立つ

    - 主な作用 –
    抗酸化作用/抗炎症作用/抗老化作用/抗シワ・シミ作用/日焼け防止作用/色素沈着抑制作用/チロシナーゼ抑制作用

     

    【活性系】熟年肌・若年性老化肌・シミシワ肌
    ・出来てしまったシミやシワ、ニキビや毛穴のクレーターなど
    ・細胞代謝=ターンオーバーを正常化し改善へ導く
    ・若い女性でも色素沈着や老化防止に役立つ

    - 主な作用 –
    細胞賦活作用/色素沈着抑制作用/血行促進作用/抗シワ・シミ作用/チロシナーゼ抑制作用/収れん作用/デトックス作用/瘢痕形成作用/コラーゲン・エラスチン分解酵素抑制作用/抗糖化作用など・・・

     

    【鎮静系】敏感肌・アトピー肌・アレルギー肌・ニキビ肌
    ・常に赤みや炎症を帯びており敏感な肌状態
    ・かゆみや炎症も緩和し、安定した丈夫な素肌へ導く
    ・若い女性でもニキビや赤み改善に役立つ

    - 主な作用 –
    抗炎症作用/創傷治癒作用/抗アレルギー作用/抗アトピー作用/保湿作用/皮膚バリア機能改善作用/抗カルタ作用/抗ヒスタミン作用/細胞賦活作用/解毒作用/鎮静作用/鎮痛作用/抗菌作用

     

     

     

    <関連記事>

    肌分析×肌診断

    【いわき市】隠れ家サロン「ARIRIA」でフェイシャルエステ&ボディを体験!

    新型コロナウイルス予防接種後のご予約について

    新型コロナウイルス感染症防止に対する当サロンの取り組みについて

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    2
  • 【お取り扱いオーガニックコスメのご紹介】【オーガニックフェイシャルエステについて】2021.06.22
     
     

    気になる毛穴の角栓どうしていますか?

     

    暑くなってくると、余計に気になる「毛穴」ですが、暑くなり「汗」も「皮脂」も多くなってくる季節。あなたの毛穴はどうでしょうか?
     
    私も、かれこれ色々な間違った毛穴ケアをしてきました。高校生の頃は角栓をピンセットで抜いたり、もう荒業ですね。敏感肌でニキビになりやすい炎症肌だった私は、40歳になった現在「毛穴が多く、毛穴が広い肌」です。
     
    そもそも、敏感肌×ニキビになりやすい炎症肌=どのコスメが合うのかわからない!という状況が、何年も続きます。
     
    当時の敏感肌=皮膚科で出されるワセリン類、当時のニキビ肌=エタノールがきついもの、という化粧品が多く、どちらを使用しても炎症するかニキビの大量発生という状態に陥っていました。
     
    その、化粧品を選ぶ事が難しい肌で、高校生だった私が取った行動は、化粧品を使用せず、角質が目だったらピンセットで抜けばいい!という閃き。「化粧品使わなければ荒れないし、ピンセットで抜けば問題ないじゃない!」という安易な閃きだったのですが、それが現在の毛穴の大きさに繋がるとは思ってもいませんでした。
     
     

    毛穴の開閉の重要性

     
    毛穴は開いたり、閉じたりがスムーズに出来ると、無駄な皮脂を溜めず、正常な働きをしてくれますが、毛穴まわりの皮膚が硬くなってしまうと、その正常な働きが難しくなります。
     
    大量に浴びてしまった紫外線や乾燥で、皮膚が硬くなり、毛穴の開閉を鈍らせます。そうすると、毛穴には皮脂の酸化物と、タンパク質が溜まり角栓が育ってしまう。
     
    つまり、毛穴のスムーズな開閉が重要ですね。
     
    今まで私たちは「角栓を取去る」事だけに着目していたように思えます。いくら取去った所で、皮膚が硬く毛穴の開閉が出来なければ、また同じ事の繰り返しとなるのです。
     
     

    柔らかい毛穴を目指した素材選び

     
     
    <毛穴を悪化させない素材選び>
     
    ・粒子が非常に細かい「最高級和三盆」を使用→溶けて無くなる→糖により保湿力があがる
     
    抗酸化作用が高いヒポファエラムノイデス果実油、コメヌカ油、オタネニンジン根エキス
     
    美白作用の高いムラサキ根エキス、ユズ種子油
     
    炎症を穏やかにするムラサキ根エキス、トウキンセンカ花エキスを活用
     
     
     
    <ミルキーシュガースクラブ全成分>
     
    スクロース(和三盆)、グリセリン、コメヌカ油、水、水添レシチン、ヒポファエラムノイデス果実油、ムラサキ根エキス、トウキンセンカ花エキス、オタネニンジン根エキス、グレープフルーツ種子エキス、ユズ種子油、エタノール、スクワラン、ユズ果皮油、ニュウコウジュ油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール(キャリーオーバー成分)※キャリーオーバー成分も表示
     

    オーガニックセラピストが使う「毛穴ケアコスメ」

     

    OMLプロダクツは、オーガニックセラピストも施術で使用するプロダクツ。だからといって、エステの時だけ使用する「業務用専用、サロン専用」とは異なり、365日のケアの一部にも使う事が出来るブランドになります。

     

    <使用方法>

    ・目安量:綿棒の先ですくえる程度(下記の画像参照)

    ・毛穴やアゴまわりのざらつき、小鼻の黒ずみ:週2~3回程度

    ・顔全体:週1程度

    ・湿った状態のお肌にご使用下さい(お風呂中がオススメ)

     

     

    ①中指の腹で撫でるように伸ばす

    ②ゆっくり和三盆が溶けていく

    ③その細かい粒子で軽くるくる(摩擦は与えない)

    ④3-5分ほど乳化した状態で「パック」のように置いておく

    ⑤優しく洗い流す

     

    こうする事で「角質が気になる箇所が、うんと柔らかくなる」シュガースクワラン効果を実感してみて下さいね♪

     

    >>【O.M.L 】和三盆×柚子 ミルキーシュガースクラブ 40g

     


    ARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナーARIRIAバナー

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    2

ARIRIA

  • 〒971-8172
    福島県いわき市泉玉露3丁目16-16
    TEL:070-7545-4210
    ※施術中・営業時間外はお電話に出ることは出来ません。
    営業時間:9:30-15:30
    定休日:土日祝、その他講習等でお休み
    お支払い方法:現金、クレジットカード
    (VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ)
    PayPay、RPay

  • ※泉駅裏(北口)より、徒歩3分
    ※店舗前に無料駐車場4台あり。
    ※ご予約のお時間に遅れる場合は、
    トリートメント時間が短くなる場合もありますので、ご注意下さい。